ホーム > 防災・防犯 > 防犯 > 防犯対策 > 自分でできる防犯対策(乗物盗・車上狙い)

ここから本文です。

更新日:2017年1月5日

自分でできる防犯対策(乗物盗・車上狙い)

自転車盗対策

  • 駐輪場ではもちろん、自宅でも鍵をかけましょうじてんしゃ
  • 大型スーパー等のコイン式駐輪場でも、必ず鍵をかけましょう。
  • 主錠をかけ、ワイヤー錠でツーロックにしましょう。
  • 少しの間でも自転車から離れる時は、路上放置せず、必ず鍵をかけましょう。
  • 防犯登録をしましょう(詳しくは、自転車販売店へ)。

 

オートバイ盗対策

  • ハンドルロックは必ずかけましょうオートバイ1
  • ハンドルロックに加え、できるだけもう一つ鍵をかけましょう。
  • 駐輪するときは、路上放置せず、必ず駐輪場に置きましょう。
  • なるべく長時間の駐輪は避けましょう。

 

 

自動車盗対策

  • 少しの間でも車から離れるときは自動車、必ずエンジンキーを抜いてドアの施錠をしましょう。
  • エンジンをかけたまま、車から離れないようにしましょう。
  • 夜間の路上駐車は、やめましょう。

 

 

 

車上狙い対策

  • 外から見える場所に、現金、バッグ、貴重品等を置かないようにしましょう。
  • 取り外しのできるカーナビやETCカード等は、自宅に持ち帰りましょう。
  • 車を離れるときは、必ず窓を完全に閉めて、キーを抜き、ドアロックをしましょう。
  • 犯人は音や光を嫌います。盗難防止機器を活用しましょう。
  • 駐車場には照明器具を付け、夜間も明るくしましょう。

 

 

お問い合わせ

所属課室:防災安全部市民安全課安全安心担当

鎌倉市御成町18-10 第3分庁舎1階

電話番号:0467-23-3000

内線:2954