ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 共生社会の推進 > 共生社会に関する各種イベント(講演会など)

ここから本文です。

更新日:2019年5月16日

共生社会に関する各種イベント(講演会など)

 「共生社会」ってどういう社会でしょうか。

 人の数だけ答えがあります。立場や状況によっても違います。

 それぞれが「共生」について考えながら、理解し合い、支え合える社会を目指すために、市では、随時イベントを開催しています。

 周りの方と話すことで、お互いの考えを理解し合ったり、地域での取り組み事例を知ることで、自らの暮らしのヒントが見つかったりするかもしれません。

 多様性を理解し、「共生」について考えるきっかけづくりとして、ぜひご参加ください。

 

  • 共生社会を一緒に考えよう
  • 共生社会について話そう

 

 共生社会を一緒に考えよう 

 令和元年度(2019年度) 共生のまちづくり連続講座 NEW!!

 共生社会の実現を目指し、共生のまちづくり連続講座「地域から、共生社会をつくる」を開催します。

 各地で先進的な活動をされている方々にご講演いただき、学ぶことで、心のバリアをなくし、毎日の暮らしの中で見方を変えるきっかけや、誰も排除されない「ごちゃまぜ」の環境や場所をつくっていきたいと考えています。

 今年度5回程度を予定しており、1回のみの参加も可能ですし、連続して学ぶことで、地域や社会課題を多面的に捉え、より一層、共生社会への理解を深めていただけると考えています。

 共に学び、共に考え、地域から共生の輪を広げてみませんか?

    renzoku-PR-front(PDF:702KB)    renzoku-PR-back(PDF:1,819KB)

    

 各回ご案内

  • 第1回

     日時:令和元年(2019年)6月27(木) 19時から20時30分まで

     場所:鎌倉市福祉センター 第1・2会議室 (鎌倉市御成町20-21)

     講師:矢田 明子さん(Community Nurse Company株式会社代表取締役、雲南市立病院企画係保健師)

     ※ 講座の申し込み、詳細は、こちらのページをご覧ください。

      … 共生のまちづくり連続講座「地域から、共生社会をつくる」(令和元年度第1回)

 

  • 第2回

     日時:令和元年(2019年)7月26(金) 18時30分から20時30分まで

     場所:鎌倉市福祉センター 第1・2会議室 (鎌倉市御成町20-21)

     講師:堀内 奈穂子さん

         (特定非営利活動法人アーツイニシアティヴトウキョウ[AIT/エイト] キュレーター)

     ※ 詳細は、今しばらくお待ちください(募集開始は6月上旬を予定しています)。

 

  • 第3回

     日時:令和元年(2019年)9月27(金) 18時30分から20時30分まで

     場所:鎌倉市福祉センター 第1・2会議室 (鎌倉市御成町20-21)

     講師:鴻巣 麻里香さん(KAKE COMI代表、精神保健福祉士、福島県スクールソーシャルワーカー)

     ※ 詳細は、今しばらくお待ちください(募集開始は8月上旬を予定しています)。

 

  • 第4回(未定)

     令和元年(2019年)11月末頃

  • 第5回(未定)

     令和2年(2020年)1月末頃

 

 

  平成30年度講演会 〜「自分らしく生きる。」を楽しみたい〜

 平成31年3月20に共生社会について考える講演会を開催しました。

 星山麻木さんの講演「一人一人を大切にするユニバーサルデザイン」に続き、井上祐紀さん、菅原健介さんにも加わっていただき、パネルディスカッション「「自分らしく生きる」を楽しむために」を行いました。

 それぞれの分野で活躍されているお三方に、柔軟な発想や取り組みをご紹介いただき、参加者からも、好評のお声をたくさんいただきました。個性が当たり前に尊重される社会、型にはまらない支援など、もっと広まってほしいというお声もありました。

 今後とも、色々な方のお力をいただきながら、少しずつ鎌倉の「共生」が広まるように、取り組んでまいります。

 

kouenkai201903

 

 

 

 地域共生社会研修会を開催しました(平成31年(2019年)5月8日(水))

 

 地域共生社会についての理解促進を図るとともに、全庁的な意識の形成と、共生の視点を反映した施策の推進に当たっての知見を得ることを目的として、地域共生社会研修会を開催しました。

 

nozaki

研修会の内容

  • 講義「鎌倉市の地域共生社会推進に向けて」

     地域共生社会の考え方、各地の事例、政策化に向けた課題・展望等

  • 講師

     厚生労働省社会・援護局地域福祉課生活困窮者自立支援室

                             地域共生社会推進室

     室長  野﨑 伸一 氏

  • 講師略歴

 平成11年に厚生省(当時)入省。児童家庭局、医政局、社会・援護局、健康局等を経て、平成28年6月から政策統括官(総合政策担当) 社会保障担当参事官室 政策企画官として、地域共生社会のコンセプトづくり等、政策立案に携わる。平成30年7月から現職。

 

 日時・場所

  •  日時

     平成31年(2019年)5月8日(水) 14時30分~16時30分 (14時10分受付開始)

  • 場所

     鎌倉商工会議所 地下ホール (鎌倉市御成町17-29)

 

対象者

     鎌倉市に在住・在勤・在学の方(先着40名)

     ※ 鎌倉市職員及び鎌倉市議会議員も同席しますので、ご了承ください。

  

 

   かまくら共生カフェ

 市民のみなさまと気軽に「共生」について考える場を持つために、スターバックス鎌倉御成町店にご協力いただき、「かまくら共生カフェ」を開催します。

 内容は、鎌倉の「共生」の在り方を考えるワールド・カフェ形式のワークショップで、身の回りで起こりうるような場面を想定し、対話のロールプレイを行います。

 ワークショップの結論に正解はなく、周りの方との対話を通して「共生」について考えるために、実施しています。思いやりや、違いを認め合うことの重要さなど、会話を通して感じたことを、ぜひ持ち帰って周りの方にも広めていただければと思います。

 

kafe01

 

※ 過去の開催分については、こちらをご覧ください。

 

 sutaba

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部地域共生課地域共生担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:内線2496

メール:kyosei@city.kamakura.kanagawa.jp