ホーム > くらし・環境 > 人権・男女共同参画 > 男女共同参画 > かまくら21男女共同参画プラン

ここから本文です。

更新日:2019年1月29日

かまくら21男女共同参画プラン(第2次)改訂版

  鎌倉市では、平成13年(2001年)1月に「かまくら21男女共同参画プラン」を策定しました。その後、市、市民・事業者が協働し、男女共同参画社会の実現に向けさまざまな取組を実施してきましたが、少子高齢化のさらなる進展、経済の低迷による非正規労働者の増加と貧困・格差拡大、異性に対する暴力の根絶と被害者支援などが大きな課題になってきています。

 男女共同参画は、個人の尊厳と男女両性の本質的平等という視点に立ち進めていかなければなりません。このため、社会環境の変化や課題を踏まえ、女性にとっても男性にとっても生きやすい社会を一層推進するため、平成24年(2012年)3月に、「かまくら21男女共同参画プラン(第2次)」を策定、平成28年(2016年)4月の「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」の施行を受け、平成29年(2017年)3月に、「かまくら21男女共同参画プラン(第2次)改訂版」を策定しました。

 かまくら21男女共同参画プラン(第2次)改訂版

 プラン全文(PDF:1,330KB)

 

かまくら21男女共同参画プラン(第2次)改訂版素案に対する意見募集について(意見募集終了)

    

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:共創計画部文化人権課人権・男女共同参画担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎2階

電話番号:0467-61-3870

メール:jinken-danjo@city.kamakura.kanagawa.jp