ここから本文です。

更新日:2019年5月7日

セミナー

平成31年3月18日「ホントに役立つ女性のための防災セミナ」 ※終了しました

女性ならではの災害時の備えや、避難所における課題について学びましょう。参加料無料!

講師:吉田洋子先生

特定非営利活動法人かながわ女性会議理事長、吉田洋子まちづくり計画室主宰、神奈川大学法学部講師など。市民と行政などを繋げるファシリテーターとして、各地の都市計画街づくりを続ける。阪神大震災後、寸劇、講座やワークショップを通して、防災に取り込んでいる。bousai

日程:平成31年3月18日(月曜日)14時~15時30分

場所:鎌倉市中央図書館会議室(御成町20-35)

対象:女性

先着:20名

申し込み方法:電話0467-61-3860 FAX0467-23-8000

メール: jinken-danjo@city.kamakura.kanagawa.jp

詳しくは、チラシ(PDF:215KB)をご覧ください

平成31年2月23日「働く女性とことん応援セミナー」 withファンケル ※終了しました

人事面でファンケルでの取り組みをご紹介いただくことともに、ロールモデルからサクセスストーリーの秘訣を学びます。参加無料!。働く女性応援セミナーfancl

日程:平成31年223日(土曜日)14時~15時30分(開場13時30分)

場所:鎌倉市商工会議所301会議室(鎌倉市御成町17-29)

先着:50名

申し込み方法: 電話:0467-61-3860 FAX:0467-23-8000

メール: jinken-danjo@city.kamakura.kanagawa.jp

詳しくは: チラシ(PDF:821KB) 

 

えるぼし企業とは?

 女性活躍推進法では、行動計画を策定し、策定した旨の届出を行った事業主のうち、女性の活躍推進に関する取組の実施状況等が優良な事業主は、申請を行うことにより、厚生労働大臣(労働局長へ委任)の認定を受けることができます。eruboshilogo

 認定は、基準を満たす項目数に応じて3段階あり、認定を受けた事業主は、認定マーク(愛称「えるぼし」)を商品や広告、求人票などに使用することができ、女性の活躍を推進している事業主であることをアピールすることができます。

詳しくは以下の外部サイトリンクまでにご覧ください。

詳しくは:

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:共創計画部文化人権課人権・男女共同参画担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎2階

電話番号:0467-61-3870

ファクス番号:0467-23-8700

メール:jinken-danjo@city.kamakura.kanagawa.jp