ホーム > 防災・防犯 > 消防 > 定期上級救命講習

ここから本文です。

更新日:2015年11月18日

定期上級救命講習

市民等を対象に定期上級救命講習を実施しました

11月8日(日曜日)9時00分から17時00分まで鎌倉消防署3階講堂で市民等17名を対象に
上級救命講習を開催しました。
講習内容は、午前中は傷病者の管理法、出血時の止血法、やけど・溺水・熱中症な
どの手当などの講義のあと、1人から3人以上での搬送法、応急担架の作り方、三角巾
によるけがの手当てを行いました。
午後は、成人・小児・乳幼児の心肺蘇生法やAED(自動体外式除細動器)の実技
指導など全ての講習を終了後効果測定を実施し、全員に修了証を交付しました。

毎月第2日曜日は個人での申込みによる普通救命講習、上級救命講習を開催してい
ます。団体(10人以上)での申込みの場合は、出張での講習も行いますので最寄りの
消防署にご相談ください。

講習風景

講習風景 胸骨圧迫の様子

気道確保とAEDパッド貼り付けの様子 AED操作の様子

乳児の心肺蘇生の様子 胸骨圧迫の様子

お問い合わせ

所属課室:消防本部鎌倉消防署

電話番号:0467-25-7527