ホーム > 防災・防犯 > 消防 > 鎌倉指令車の配置について

ここから本文です。

更新日:2017年11月7日

鎌倉指令車の配置について

鎌倉指令車(水難救助用水上オートバイ牽引装置付)を更新しました

 

 鎌倉消防署の指令車は、主に指揮車両として活動しており、鎌倉消防署管内で発生した災害に出動し、現場指揮、情報収集、通信・伝令及び広報活動等に従事しています。現場指揮、情報収集をするために必要不可欠な指揮テーブルやホワイトボード等の各種資器材を積載しています。旧車両は平成14年9月に配置され、15年間火災現場や水難救助現場などで活動してまいりましたが、年数の経過に伴い新車に更新し、平成29年10月から運用を開始しました。

 今回導入した指令車は、三菱自動車製デリカD:5(4WD)で、水難救助用水上オートバイを牽引できる仕様となっています。

 お時間のある方は、是非鎌倉消防署へお立ち寄りください。

 

 新鎌倉指令車諸元

 

年式等 平成29年式三菱デリカ D:5
乗車定員 8人
全長 481cm
全幅 179cm
全高 207cm
車両総重量 2,340kg
総排気量 2,359cc
最高出力 125kw(170PS)/6000rpm
燃料タンク ガソリン・66ℓ
トランスミッション CVT
駆動方式 パートタイム4WD
ホイールベース 2,850mm
ステアリング ラック&ピニオン式(パワーステアリング)
バッテリー 80D23L
ブレーキ ABS付、フロント・リヤ(ディスクブレーキ)
タイヤ 前・後 215/70R16(前後)

新鎌倉指令車

 指令車1 指令車2

指令車3 指令車4

指令車5 指令車6

 

お問い合わせ

所属課室:消防本部鎌倉消防署

電話番号:0467-24-0119