ホーム > 防災・防犯 > 消防 > 感謝状贈呈式について

ここから本文です。

更新日:2016年9月9日

感謝状贈呈について

AEDを使用し有効な応急手当を行った市民等に対し、鎌倉消防署長から「感謝状」を贈呈しました

 

平成28年5月15日(日曜日)ソフトテニス大会の試合中に突然意識を失い倒れ心肺停止状態になった男性を、近くに居た7名の方が協力して心肺蘇生法を行いAEDを使用するなど迅速で適切な応急手当の実施によって、男性の心拍は再開しました。救急隊が市内の医療機関へ搬送し、15日後には後遺症もなく社会復帰しました。

今回の一連の活動は現場に居合わせた人と救急隊との連携いわゆる「救命の連鎖」の奏功例であり、AEDの有効性を示す好例でもあります。尊い命が救われ、社会復帰が果たせたことは顕著であり多大な功績と認め、7名の方に鎌倉消防署長から感謝状を贈呈したものです。

  感謝状贈呈式 記念撮影

 1名の方は仕事で欠席のため、代理の方に感謝状を贈呈しました。

 

 

《救急講習受講のお願い》

 

心肺停止状態の傷病者に対して早期にAEDを装着することで救命率が上がります。

万が一身近な人が倒れて、AEDを使用していれば助けることができるかもしれません。

鎌倉市では普通救命講習や上級救命講習を定期的に開催しています。

講習内容はAEDの取扱いを含めた簡単な内容から少し専門的な知識まで様々な応急手当の方法が学べます。

さらに、小児を対象にした内容などもありますので、興味のある方は各消防署・出張所にお問合せ下さい。

ぜひ、救急講習の受講をお願いします。

また、AEDの設置場所は市内の公共施設78箇所、救急協力事業所159箇所にあり、場所は鎌倉市ホームページ(http://www.city.kamakura.kanagawa.jp/qq-kyumei/aed20.html)で確認することができます。

 

 問合せ先;鎌倉消防署(0467-24-0119) 大船消防署(0467-43-2424)

お問い合わせ

所属課室:消防本部消防総務課

電話番号:0467-44-0988