ホーム > 防災・防犯 > 消防 > 東京2020オリンピック競技大会セーリング競技開催に伴う平成28年度湘南東部合同特殊災害対応訓練について

ここから本文です。

更新日:2016年12月12日

東京2020オリンピック競技大会セーリング競技開催に伴う平成28年度湘南東部合同特殊災害対応訓練について

平成28年11月21日(月曜日)9時から、神奈川県湘南海岸公園サーフビレッジで鎌倉市消防本部、藤沢市消防局、茅ヶ崎市消防本部及び寒川町消防本部の3市1町で特殊災害対応合同訓練を行いました

藤沢市江の島で東京2020オリンピック競技大会セーリング競技が開催されるため、周辺の集客施設での特殊災害に対し迅速的確な救助・救急・救護活動体制の充実・強化を図ることを目的に、3市1町で合同訓練を行いました。

テロ災害とは災害の特性等から、大規模な被害が予想され、隣接する市町と連携し活動することで、より迅速的確な対応が出来ると考えられます。同日に行われた、江ノ島電鉄(株)検車区構内でのテロ対策訓練もふまえ、今後も他市町及び各関係機関との合同訓練等を通じて、大規模災害の発生に備え広域にわたる連携の強化を図ってまいります。

藤沢市消防局の大型ブロアー車によるミスト放水 鎌倉救助隊による要救助者搬出訓練

NBC災害地区訓練風景

 

NBC災害とは核(nuclear)、生物(biological)、化学物質(chemical)による特殊災害のことを言います。

 

 

【問い合せ先】

所属課室:鎌倉消防署

電話番号:0467-24-0119

お問い合わせ

所属課室:消防本部消防総務課

電話番号:0467-44-0988