ホーム > 防災・防犯 > 消防 > 春季火災予防運動

ここから本文です。

更新日:2017年3月28日

平成29年 春季火災予防運動

 平成29年3月1日(水曜日)から同年3月7日(火曜日)まで全国一斉に春季火災予防運動が実施され、消防本部では次のとおり予防運動事業を実施しました。

消防総合訓練の実施

 3月1日(水曜日)10時00分から「介護老人保健施設リハビリケア湘南かまくら」において、関係者の防火意識の高揚と災害時における即時対応の確立を図るとともに、消防隊等の警防及び救助技術の向上を目的とし、消防総合訓練を実施しました。

 

 

kunren4

 

kunren1

 

住宅用火災警報器の普及啓発活動

 3月5日(日曜日)9時00分から12時00分まで、湘南モノレール大船駅前で住宅用火災警報器の普及啓発活動を行いました。湘南モノレール株式会社のマスコットキャラクターの「しょもたん」、全国消防イメージキャラクターの「消太くん」及び本市の住宅用普及啓発マスコットの「住警器侍」が応援に駆けつけてくれました。現在、住宅用火災警報器は全ての住宅に設置義務があります。また、設置してから10年が機器の交換の目安となっておりますので、日頃から作動状況を確認するなど適切な維持管理をよろしくお願いします。

 

 

広報2

 

広報4

 

消防本部からのお願い

 消防本部予防課では、火災予防運動期間に限らず立入検査、消防用設備の設置検査及び危険物施設の保安管理等、様々な火災予防事業を展開しております。日頃から防火管理の意識を持つことが重要ですので、これからも市民の安心、安全の確保のために火災予防事業に努めていきたいと思います。また、消防本部でツイッターを開設し、様々な情報を発信していきますのでよろしくお願いします。

shoutata

( 外部サイトへリンク )

お問い合わせ

所属課室:消防本部予防課

電話番号:0467-44-0963