ホーム > 防災・防犯 > 消防 > 第46回全国消防救助技術大会出場結果について

ここから本文です。

更新日:2017年9月19日

第46回全国消防救助技術大会出場結果について

 平成29年8月23日に宮城県で開催された「第46回全国消防救助大会」においてレスキューの甲子園と呼ばれるこの大会に全国各地の予選を勝ち抜いた約1千人の隊員が出場し、鍛えぬいた救助技術と強靭な精神力を競い合いました。団体種目(団体種目での出場は20年ぶり)で出場した「ロープブリッジ救出」は関東甲信地区の代表として、個人種目で出場した「ロープ応用登はん」は神奈川県の代表として、2つの種目に出場し、両種目で好成績を収め入賞することができました。

 この結果に満足することなく、来年に向け救助技術等の向上に努めて参ります。市民の皆様、応援ありがとうございました。

「ロープブリッジ救出」に出場し入賞を果した4名の救助隊員 「ロープ応用登はん」に出場し入賞を果した2名の救助隊員

 

「ロープブリッジ救出」に出場し入賞を果した4名の救助隊員と「ロープ応用登はん」に出場し入賞を果たした2名の救助隊員

お問い合わせ

所属課室:消防本部消防総務課

電話番号:0467-44-0988