ホーム > 防災・防犯 > 消防 > 平成30年文化財防火運動消防総合訓練

ここから本文です。

更新日:2018年2月1日

平成30年文化財防火運動消防総合訓練

文化財防火運動に伴う消防総合訓練を実施しました

 大船消防署では、平成30年1月24日(水曜日)10時00分から鎌倉市植木128番地にある龍寶寺において、寺関係者、藤沢市消防局藤沢南消防署村岡消防隊、鎌倉市消防団第13分団及び鎌倉ドローン協会と合同で消防総合訓練を実施しました。

 古都鎌倉の貴重な文化財を火災から守るため、関係者と市民の文化財に対する防火意識、愛護思想の向上及び各部隊の更なる連携強化を図りました。

訓練概要

 龍寶寺本堂から火災が発生したことを想定し、寺関係者による初期消火、通報、避難誘導及び文化財の搬出訓練を実施するとともに、消防隊、救助隊及び救急隊等による消火、救急、救助訓練を実施しました。また、鎌倉ドローン協会協力いただき、上空からの情報収集、画像送信訓練も実施しました。

訓練風景

          bunnkazai_1  bunnkazai_2

          bunnkazai_3  bunnkazai_5

          bunnkazai_4  bunnkazai_7

          bunnkazai_6 

 

 

 

 

お問い合わせ

所属課室:消防本部予防課 

鎌倉市大船3-5-10

電話番号:0467-44-0963