ホーム > 防災・防犯 > 消防 > 火災予防 > 住宅用火災警報器設置済ステッカーの配布について

ここから本文です。

更新日:2019年4月15日

住宅用火災警報器設置済ステッカーの配布について

安全・安心は我が家から

 平成23年6月1日から、全ての住宅に住宅用火災警報器を設置することが義務付けられました。鎌倉市消防本部では、住宅用火災警報器を火災予防条例の基準どおり設置している世帯を対象に、希望される方に設置済ステッカーを配布する制度をスタートします。

 すでに住宅用火災警報器の設置がお済みで、同ステッカーをご要望される方は、市内の最寄消防署・出張所へお立ち寄りください。その際にお名前等簡単なご質問にお答えいただければ、その場で差し上げます。

 スッテカー貼付写真1   ステッカー貼付写真2

        門にステッカーを貼付した例                    貼付した拡大写真

 ステッカー貼付写真3   ステッカー貼付写真4

      玄関ドアにステッカーを貼付した例                 貼付した拡大写真

                     ステッカー貼付写真5

          鎌倉市消防本部が配付するステッカー(縦3センチメートル×横4センチメートル)

ステッカー貼付の効果

住宅用火災警報器を設置していることを近隣にアピールすることで、地域全体への設置普及と防火意識の向上につながります 。

住宅用火災警報器のアフターケア

  【警報器が鳴った時】

  火災の場合

  • 周囲に火災を知らせ、119番通報しましょう。
  • 初期消火を試みましょう。消火が難しいようでしたら速やかに避難しましょう。

  火災ではない場合(調理の際に発生する煙など、火災ではないときに警報器が鳴ってしまった等)

  • 警報音停止ボタンを押す
  • 紐が付いているタイプのものは、その紐をj引く
  • 部屋の窓を開け、室内の換気をする

  【警報器の点検やお手入れをしましょう】

  • 電池がセットされているか確認しましょう
  • ほこりなどが付くと感知しにくくなります。乾いた布でふき取りましょう
  • 故障が考えられる場合は、取扱説明書を確認してください

お問い合わせ

所属課室:消防本部予防課 

鎌倉市大船3-5-10

電話番号:0467-44-0963

内線:8-251

ファクス番号:0467-45-6665