ホーム > くらし・環境 > 上下水道 > 鎌倉市公共下水道(あゆみ)

ここから本文です。

更新日:2010年11月30日

鎌倉市公共下水道(あゆみ)

 鎌倉市公共下水道(あゆみ)

昭和33年 3月13日    鎌倉処理区の都市計画決定(計画区域550ヘクタール、計画人口65,000人)

昭和33年 3月28日    事業認可(同上)

昭和34年 1月           汚水管渠工事着手

昭和44年12月17日  鎌倉都市計画下水道事業受益者負担金に関する条例の公布施行

昭和46年 6月17日   鎌倉市下水道条例及び鎌倉市水洗便所改造等の資金助成条例の公布施行

昭和47年 3月15日   七里ガ浜下水道終末処理場の運転開始及び坂ノ下、長谷地区の一部供用開始

                              (区域約24ヘクタール)

昭和61年 1月21日   大船処理区の都市計画決定

昭和61年11月28日  大船処理区事業認可

                                (山崎、上町屋、大船地区の一部、計画区域391ヘクタール、計画人口27,100人)

平成 4年10月20日 事業認可区域の変更・拡大

                              (鎌倉処理区1,177ヘクタール、大船処理区900ヘクタール)

平成 5年 6月 1日  山崎下水道終末処理場の運転開始及び山崎、上町屋、大船地区の一部供用開始

                              (区域約179ヘクタール)

                              (処理場上部利用施設の鎌倉武道館は、平成元年9月着工、平成5年5月11日供用開始)

平成 8年10月15日  事業認可区域の拡大(大船処理区1,430ヘクタール)

平成14年 3月 8日   事業認可区域の変更・拡大

                             (鎌倉処理区1177.7ヘクタール、大船処理区1429.7ヘクタール)

平成17年 4月 6日   新事業計画の策定(七里ガ浜終末処理場の改築事業等)

平成20年 6月 9日   汚水事業認可区域の拡大・変更

                             (鎌倉処理区1,191ヘクタール、大船処理区1,471ヘクタール)

平成22年 2月26日   汚水事業認可区域の変更

                             (鎌倉処理区1,191ヘクタール、大船処理区1,469ヘクタール)

お問い合わせ

所属課室:都市整備部下水道河川課計画担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎4階

電話番号:0467-61-3732