ホーム > くらし・環境 > 上下水道 > 鎌倉市下水道週間の取組み

ここから本文です。

更新日:2017年9月15日

鎌倉市下水道週間の取組み

9月10日は、『下水道の日』です。鎌倉市では、『下水道の日』にちなみ、その前後の日を含め『鎌倉市下水道週間』としています。期間中は、皆様に下水道事業についてのご理解をより深めていただけるような啓発活動に努めています。
なお、平成29年度は、9月4日(月)から9月11日(月)までの間を『鎌倉市下水道週間』と定め、普及啓発キャンペーンを実施しました。

平成29年度鎌倉市下水道週間の取組みについて

  • 普及啓発キャンペーン
    下水道の大切さをお知らせする啓発キャンペーンを行います。期間中は、市立の小中学校、各支所および浄化センターへのポスター掲示、Twitter(https://twitter.com/kamakura_gesui( 外部サイトへリンク ) )やホームページでの情報発信を行いました。たくさんの方々にご覧いただき、誠にありがとうございました。

以下の取り組みは随時実施しています。

  • 下水処理場の施設見学
    汚水が処理される仕組みを、実際の下水道処理施設を見学しながらご理解いただくために、浄化センターでは、引き続き、施設見学を随時受付けていますので、見学を希望される方は山崎浄化センター(46局8001)までご連絡ください。
  • 工場排水パトロール
    浄化センターでは微生物の働きを利用して汚水を処理しています。排水に有害物質が含まれていると処理が困難になるおそれがあるため、工場等が設置している排水処理施設が適切に維持管理されているかパトロールを実施しています。

ポスター通常

ポスター簡易

お問い合わせ

所属課室:都市整備部下水道河川課

電話番号:0467-61-3732

ファクス番号:0467-23-8520

メール:seibikei@city.kamakura.kanagawa.jp