ここから本文です。

更新日:2020年6月9日

鎌倉市議会基本条例の評価・検証について

鎌倉市議会基本条例について

鎌倉市議会では、議会について必要な基本事項を定め、議会及び議員の活動の充実と活性化を図ることにより、情報公開と市民参画を基本とした公正で民主的な市政の発展に寄与することを目的として、鎌倉市議会基本条例を制定しています。

鎌倉市議会基本条例(逐条解説付き)は、こちら(PDF:436KB)

 

鎌倉市議会基本条例の評価・検証について

鎌倉市議会基本条例第20条では、「議会は必要に応じて、この条例の目的が達成されているかどうか検証し、その結果に基づいて所要の措置を講ずるものとする」と規定しています。

本市議会では、議会基本条例評価・検証協議会を設置し、前文及び総則部分を除くすべての条項について、これまでの取り組み状況等を踏まえ、令和元年(2019年)11月から令和2年(2020年)4月にかけて評価・検証を行い、結果報告書をまとめました。

報告の内容は次のとおりです。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:議会事務局議事調査課議事調査担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎2階

電話番号:0467-23-3000