ホーム > くらし・環境 > ごみ・リサイクル > 台風15号によるごみの処理手数料の減免等について

ここから本文です。

更新日:2019年9月12日

台風15号によるごみの処理手数料の減免等について

  令和元年9月9日(月曜日)に上陸した台風15号により、発生した散乱ごみや樹木のごみ等につきましては、次のように処理をする場合、処理手数料を減免します。

★台風の影響・被害を受けて排出されるごみの処理について

  (日常的に排出されるごみは該当しません。)

 ①停電の影響により廃棄することになった冷蔵庫内の食品等について

 燃やすごみの日に、指定収集袋ではなく、なるべく45リットルまでの透明・半透明の袋に入れてクリーンステーションにお出しください。できる限り分別をお願いいたします。

  ②植木剪定材等について

  持ち込みの場合 臨時収集の場合
家庭系の植木剪定材 植木剪定材受入事業場へ(ごみ処理手数料無料) 担当地区のクリーンセンターへご相談ください(ごみ処理手数料無料)
粗大ごみ、大型粗大ごみ クリーンセンターへ事前に予約してください(ごみ処理手数料無料) 担当地区のクリーンセンターへご相談ください(ごみ処理手数料無料)
粗大ごみ、大型粗大ごみ以外のもの(臨時ごみ) クリーンセンターへ事前に予約してください(ごみ処理手数料無料) 担当地区のクリーンセンターへご相談ください(ごみ処理手数料無料)
事業系の植木剪定材

植木剪定材受入事業場へ。

※減免の要件については、ごみ減量対策課(電話:61‐3396)にご相談ください。

 

 

 植木剪定材については、植木剪定材受入事業場、その他のごみについては、名越・今泉クリーンセンターにおいて電話で受付しますので、持ち込みの際は、台風によるごみであることをお申し出ください。(台風被害によるごみに関しては令和元年9月24日(火曜日)までにご依頼いただいた分までです。ごみ処理手数料は減免になります。)

 

 また、普段ご利用になられているクリーンステーションに置いていただいている植木剪定材については、収集が完了するまで約1~2週間かかると見込んでいます。ご不便をおかけして申し訳ありませんが、収集完了までしばらくお待ちください。

 排出禁止物(コンクリート等)については市で収集できません。専門業者にお問い合わせください。詳細はこちら

 搬入受付時間は、次のとおりです。

 名越・今泉クリーンセンター共通

                      月曜日~金曜日  8時30分~11時30分

                                  13時00分~16時00分

                      土曜日         8時30分~11時30分

 植木剪定材受入事業場

                      月曜日~金曜日  8時30分~11時30分

                                  13時00分~16時30分

                      土曜日         8時30分~11時30分

 なお、持ち込みが不可能な場合は、市で収集を行いますので、事前にクリーンセンターにご相談ください。ただし、持ち運びが可能な状態の物が対象です。また、品目によっては受け入れが難しいものもありますので、下記にお問い合わせください。

 ③清掃ごみについて

 できる限り分別を行い、品目に応じた収集日に45リットルまでの透明・半透明の袋に入れてクリーンステーションにお出しください。

 清掃ごみについても、収集が完了するまで約1~2週間かかると見込んでいます。ご不便をおかけして申し訳ありませんが、収集完了までしばらくお待ちください。

 

 

 ごみの受入、収集などについて            名越クリーンセンター(電話:24-1097)

                                                           今泉クリーンセンター(電話:44-5344)

 ごみの処理手数料の減免などについて ごみ減量対策課(電話:61‐3396)

お問い合わせ

所属課室:環境部ごみ減量対策課 

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-61-3396

メール:gomi@city.kamakura.kanagawa.jp