ホーム > くらし・環境 > ごみ・リサイクル > 家庭系ごみの有料化、有料袋(指定収集袋)について > 家庭系ごみの有料化実施後のアンケート調査について

ここから本文です。

更新日:2016年12月13日

家庭系ごみの有料化実施後のアンケート調査について

  鎌倉市では、ごみの更なる減量を進め、循環型社会を構築するため、家庭系ごみの有料化を平成27年4月1日から開始しました。
  家庭系ごみの有料化開始後3カ月が経過したことから、市民の皆様のごみに対する意識や行動の変化及び戸別収集全市実施に対するご意見を調査するために本アンケートを実施しました。

 アンケート調査結果(PDF:1,523KB)

  ※ 戸別収集とは、これまでのクリーンステーション収集ではなく、各家庭のごみを道路に面した敷地内に出していただき、建物ごとに収集する方法です。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境部ごみ減量対策課

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-61-3396

メール:gomi@city.kamakura.kanagawa.jp

※ メールでのお問い合わせの際は、件名の入力をお願いします。