ホーム > 健康・福祉・子育て > 子育て > かまくらっ子発達支援サポーター養成講座について

ここから本文です。

更新日:2019年7月16日

 

かまくらっ子発達支援サポーター養成講座について

 みなさんの周囲に子育てがうまくいかない、発達が気になるけれど、どうしたらよいかわからない、と悩んでいる方はいらっしゃいませんか? また、集団生活に馴染めず、困っているのにSOSが出せずにいるお子さんはいらっしゃいませんか? そんなとき力になれる自分だったら、どんなにすてきでしょう。ASD(自閉スペクトラム症)、ADHD(注意欠如・多動症)、LD(限局性学習症)などの特性理解を深め、子どもたちが生活しやすい地域づくりに貢献するサポーターになりませんか? 

 

期 間

 令和元年8月~12月

(基礎コース2回。内容は各回とも同じです。)※各回の時間等の詳細および申込書については、講座のご案内をご覧ください。

◆講座のご案内

講 師

 星山 麻木 氏(明星大学教育学部教授、こども家庭早期発達支援学会会長)

対 象 者

 発達特性と支援について学びたい市民の方および鎌倉市内の小・中学校、幼稚園、保育園、こどもの家などで

こどもの支援に携わっている方

定員

 各回 60 名(申し込み多数の場合、抽選となります。)

 受講の可否については、決定通知を送付致します。

申し込み期間・方法

  令和元年7月1日(月曜)~7月26日(金曜)(必着)

 申込用紙に必要事項を記入の上、発達支援室の窓口に直接お持ち頂くか、FAX:0467-23-5130 または、 メール:h-shien@city.kamakura.kanagawa.jpにてお申込み下さい。

(先着順ではありませんので、7月26日までにお願いします。)

 

お問い合わせ

所属課室:こどもみらい部発達支援室発達相談担当

鎌倉市御成町20-21 鎌倉市福祉センター

電話番号:0467-23-5130

内線:2542

ファクス番号:0467-23-5130

メール:h-shien@city.kamakura.kanagawa.jp