ホーム > 健康・福祉・子育て > 保険・年金 > 国民健康保険 > 国民健康保険の手続きにはマイナンバーの記載が必要です

ここから本文です。

更新日:2020年1月20日

国民健康保険の手続きにはマイナンバーの記載が必要です

マイナンバー(個人番号)の記載について

マイナンバー制度の本格運用に伴い、国民健康保険の各種手続きにはマイナンバーの記載および本人確認が必要になりました。また、代理人による申請には委任状などが必要です。

世帯主および世帯員が手続きする場合

国民健康保険に関し、世帯主および世帯員が手続きする場合、マイナンバーを記載する必要があり、次の(1)および(2)の書類をお持ちいただくことになります。

(1)マイナンバーを確認する書類

  • マイナンバー(個人番号)カード※(2)本人確認書類は不要です。
  • 通知カード
  • マイナンバーの記載がある住民票など

(2)本人確認書類

  • 1点で本人確認できるもの
    運転免許証、パスポート、住民基本台帳カードなど顔写真付きの公的機関発行の証明書等
  • 2点で本人確認できるもの
    年金手帳、年金や恩給の証書、後期高齢者医療被保険者証、高齢者証、介護保険被保険者証、
    市・県の発行する受診証、児童扶養手当証書、国民健康保険料の領収書、国民年金保険料の領収書、
    国民健康保険に関する通知書、国民健康保険料が引き落とされている通帳、印鑑登録証明書 など

代理人が手続きする場合

代理人が手続きする場合は、マイナンバーを記載する必要があり、次の(1)、(2)および(3)の書類をお持ちいただくことになります。

(1)世帯主および手続きの対象者のマイナンバーを確認する書類

  • マイナンバー(個人番号)カード
  • 通知カード
  • マイナンバーの記載がある住民票など

(2)代理人であることを証明するもの

  • 委任状

(3)代理人の確認書類

  • 1点で本人確認できるもの
    運転免許証、パスポート、住民基本台帳カードなど顔写真付きの公的機関発行の証明書等
  • 2点で本人確認できるもの
    年金手帳、年金や恩給の証書、後期高齢者医療被保険者証、高齢者証、介護保険被保険者証、
    市・県の発行する受診証、児童扶養手当証書、国民健康保険料の領収書、国民年金保険料の領収書、
    国民健康保険に関する通知書、国民健康保険料が引き落とされている通帳、印鑑登録証明書 など

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部保険年金課国民健康保険担当 担当者名:国保給付担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-61-3607

メール:hokenen@city.kamakura.kanagawa.jp