ここから本文です。

更新日:2019年6月11日

新しい制度の紹介

   【産前産後期間の免除】 平成31年(2019年)4月スタート

   国民年金第1号被保険者の方が出産したとき、出産前後の国民年金保険料が免除される制度が平成31年4月1日から始まりました。免除された期間は保険料を納付したものとして将来の受給額に反映されます。対象期間は出産予定日または出産した月の前月から4か月間で、多胎妊娠の場合は出産予定日または出産した月の3か月前から6か月間です。なお、令和元年度に限って4月分以降が対象となります。

  国民年金第1号被保険者で、平成31年2月1日以降に出産された方(妊娠85日以上の出産で、死産・流産・早産を含む)や6か月以内に出産予定の方は、持ち物をお問い合わせのうえ申請してください。、

 

 

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部保険年金課年金担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-61-3963