ホーム > 健康・福祉・子育て > 保険・年金 > 国民健康保険 > 鎌倉市国民健康保険「人間ドック等費用助成」のご案内

ここから本文です。

更新日:2017年7月3日

鎌倉市国民健康保険「人間ドック等費用助成」のご案内

「人間ドック等費用助成」

40~74歳の鎌倉市の国民健康保険にご加入の方を対象に人間ドック等の費用助成を行っています。

助成限度額

9,070円

対象となる方

昭和18年4月1日~昭和53年3月31日生まれで、鎌倉市国民健康保険加入中の方

助成方法等

1.市指定の医療機関(※1)で人間ドックを受診し、助成を受ける場合

  • 自己負担額から助成額を引いた額で人間ドックが受けられます。
  • 受診期間は、受診券(※2)に記載されている受診期間内とします。
  • 受診当日、必要書類を直接医療機関へ持参し、人間ドック費用助成を申請します。 必要書類は以下のとおりです。

    (1)国民健康被保険者証(保険証)

    (2)受診券

※1.市指定の医療機関は以下の5箇所です。(平成29年7月3日現在)

・大船中央病院健康管理センター

・清川病院

・湘南記念病院※鎌倉市国保人間ドック助成コースに限る

・額田記念病院

・田川医院

※2.受診券の送付時期及び受診期間は以下のとおりです。特定健診受診券が人間ドック助成券を兼ねます。

4月~7月生まれの方・・・6月1日発送(受診期間は6月5日~8月末)

8月~11月生まれの方・・・8月下旬(受診期間は9月~11月末)

12月~3月生まれの方・・・11月下旬(受診期間は12月~2月末)

2.保険年金課窓口で申請する場合

  • 医療機関で一度全額自己負担していただき、後から鎌倉市に申請していただきます。
  • 日本人間ドック教会が定める人間ドック基本項目(平成28年度版)をすべて満たしている必要があります。

     くわしくは、案内をご覧ください。ご案内(PDF:217KB)

  • 必要書類を持って、保険年金課(11番窓口)までお越しください。必要書類は以下のとおりです。
  • 申請期間は、平成30年3月31日までです。必要書類すべて期間内に保険年金課必着です。

(1)国民健康被保険者証(保険証)

(2)受診券

(3)人間ドック領収書

(4)人間ドック結果票(写し)

(5)認印

(6)受診した方本人もしくは世帯主の口座がわかるもの

注:以下の場合、保険年金課窓口での申請が必要です

・指定医療機関の窓口で、必要な書類がそろっていない方(受診券忘れなど)

・国保特定健診受診券の受診期間外に受診した方

・市の指定医療機関外で受診した方

注意事項

・人間ドックの検査項目が、(公益社団法人)人間ドック学会が定める「1日ドック基本検査項目表平成27年度版」

を全て満たしていることが必要となります。

・同年度内に鎌倉市国保特定健診は受けられません。

・人間ドックの特定健診項目を市に提出することに同意していただきます。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部保険年金課国民健康保険担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-61-3607

メール:hokenen@city.kamakura.kanagawa.jp