ホーム > 市政情報 > 情報政策 > インターネット申請を体験してみませんか?

ここから本文です。

更新日:2018年4月9日

インターネット申請を体験してみませんか?

鎌倉市では、「行政文書公開請求」「市政へのご意見・ご提案」などの申請や届出を、電子申請システムで受け付けています。

これらの手続は、従来、市役所等での窓口申請や、郵送による申請などの方法に限られていましたが、この電子申請システムをご利用いただくことで、インターネットに接続したパソコンやスマートフォン等(動作環境)( 外部サイトへリンク )から、24時間365日いつでも申請等を行うことができます。

※ 機器メンテナンス等により、サービスが停止することがあります。
※ 電子申請システムで利用している暗号化通信の方式に一部変更(TLS1.0の無効化)
   が生じるため、2018年3月30日から携帯電話等での利用が制限されますのでご注意ください。

システムの「体験版」とは?

電子申請システムでは、キーボードやマウスを使い、パソコンの画面上に必要事項を入力したり選択したりするだけで、「申請書(届出書)」を作成することができます。この操作は、インターネットショッピングやインターネットによるホテル・旅館の予約申込操作に似通っていますので、特に難しい操作を要求するものではありません。しかし、パソコンの操作に不慣れな方の場合、「途中で操作方法が分からなくなってしまうかも知れない」「誤った内容で送信してしまうかも知れない」などといった不安をお感じになることもあるでしょう。

電子申請システムの「体験版」は、実際にシステムを用いて申請・届出を行っていただく前に、こういった不安を取り除いていただくことを主目的として作成したものです。加えて、実際に申請・届出を行うべき案件をお持ちでない方で、本市のインターネット系サービスに興味をお持ちの方々にも、電子申請システムの操作を実体験していただくことができます。システムの「体験版」では、仮に操作を誤ったとしても何ら問題はありませんので、ぜひお気軽に操作をお試しください。

ここでは「体験版」として、必要事項の入力や選択の基本的な操作をお試しいただける「初心者向け」手続と、実際に公開されている「住民票の写し交付申請」手続の画面とほぼ同様の「中級者向け」手続を用意させていただきました。インターネットショッピングやインターネットによるホテル・旅館の予約申込操作等のご経験がない方には、まずは「初心者向け」手続をお試しいただくことをお勧めします。一方、電子申請システムの実態に触れてみたいとお考えの方には、「中級者向け」手続をお勧めします。

ご利用時の注意事項

電子申請システムでは、事前の利用者登録や、住基カード等に付属している「電子証明書」の併用が要求される手続もありますが、「体験版」手続のご利用に際しましては、いずれも必要ありません。「ログイン(利用者ID/パスワード)」のページでは、画面下部の「IDなしの方」ボタンをクリックしてください(もちろん、利用者登録を行っていただき、「体験版」手続ご利用時にご自身の利用者IDでシステムにログインしていただいても全く問題はありません)。

その後の操作は申請書様式の「新規作成」、作成後の「送信」という段階を踏んでいただきます。詳しくは画面中の注意書きをご参照ください。


また、「利用規約」のページについては、お読みいただいた上、利用規約に同意できる場合には「同意」ボタンをクリックしてください。利用規約に同意していただけない場合、この先の操作へは進めませんのでご了承ください。

なお、電子申請システムの「体験版」は、あくまでシステムの操作を実体験していただくこと自体を目的として公開しているものですので、送信していただいた内容は正式な申請・届出としては取り扱いません。また、市へのご連絡事項やご意見、ご要望等をお書きいただいた場合につきましても、担当部署に転送したり、お返事を差し上げたりすることはできませんので、あらかじめご了承ください。


赤三角アイコン「体験版」手続の「初心者向け」( 外部サイトへリンク )に進む
赤三角アイコン「体験版」手続の「中級者向け」( 外部サイトへリンク )に進む


参考
電子申請システム(「体験版」以外の手続も含まれます)のトップページ( 外部サイトへリンク )に進む
電子申請システムのご利用方法(詳細)のページ( 外部サイトへリンク )に進む


お問い合わせ

所属課室:行政経営部IT政策課IT政策担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎2階

電話番号:0467-23-3000