かまくら観光 > 鎌倉の名所 > 鎌倉の名所 あ行 > 大船観音寺(曹洞宗)(おおふなかんのんじ)

ここから本文です。

更新日:2017年12月14日

大船観音寺(曹洞宗)(おおふなかんのんじ)

1929年(昭和4)に永遠平和のために地元有志が大船観音の建立に着手、1934年に像の輪郭ができあがった。その後、戦争により未完のままになっていたのを、戦後、曹洞宗管長高階瓏仙禅師らが中心となり財団法人大船観音協会を設立し、1961年に現在の像に完成。高台から大船のまちを見守る姿は電車からも見え、人々に親しまれている。1981年(昭和56)から大船観音寺となり伽藍が整備された。

oofunakannnonnji

住所

鎌倉市岡本1-5-3

電話番号

0467-43-1561

拝観料/入館料

大人 300円 (高校生以上)
子供 100円 (小・中学生) ※幼児は無料
団体 200円 (20名様以上)
◆障害者無料(要障害者手帳)
◆市内高齢者無料(要福寿手帳)(付添1名無料)

拝観時間/入館時間

9時00分~17時00分 (2~10月)、9時00分~16時30分 (11~1月)
(受付10分前まで)

見どころ

大船観音像、子育地蔵、厄除地蔵
原爆慰霊碑、「原爆の火」石灯籠

花の情報

[春]サクラ,ショウブ,フジ

体験

<座禅>
日曜座禅会(座禅と茶話会)
毎週日曜日9時00分~前日までに電話申し込み 座禅参加費として300円

<法話>
茶湯会(観音講)
毎月18日13時30分~(法話、法要、お茶) 当日会費700円
詳細は問合せ

その他

観音様の縁日は18日
節分祭(2月1日ごろ)

行き方

JR大船駅西口より徒歩5分。

地図

お問い合わせ

所属課室:市民活動部観光商工課観光担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-61-3884

メール:kankou@city.kamakura.kanagawa.jp