かまくら観光 > 鎌倉の名所 > 鎌倉の名所 や行 > 吉屋信子記念館(よしやのぶこきねんかん)

ここから本文です。

更新日:2015年4月10日

吉屋信子記念館(よしやのぶこきねんかん)

大正から昭和にかけて女性の心情を描き続けた女流作家、吉屋信子の住居。古都鎌倉の自然風土をこよなく愛した彼女は、1962年(昭和37)この地に新居を構え、亡くなるまで住んでいた。近代数寄屋風の住居は、市に寄贈され、女性の文化教養活動の場として利用されている。

yoshiya

住所

鎌倉市長谷1-3-6

電話番号

0467-25-2030(鎌倉市生涯学習センター)

拝観料/入館料

無料

拝観時間/入館時間

10:00~16:00

一般公開日

4月・5月・6月・10月・11月の土曜日と、
5月・6月・10月・11月の1日~3日、
GW期間中(4月29日~5月5日)

その他

小グループの学習の場として利用できます。(有料・要予約)

行き方

JR鎌倉駅東口1番・5番・6番バス乗り場から長谷観音方面行きで「長谷東町」下車徒歩3分

地図

お問い合わせ

所属課室:市民活動部観光商工課観光担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-61-3884

メール:kankou@city.kamakura.kanagawa.jp