かまくら観光 > ゴールデンウィーク交通情報まとめページ

ここから本文です。

更新日:2018年4月26日

ゴールデンウィーク交通情報まとめページ

こちらのページでは、市内の交通情報をご案内いたします。

車でお越しになる方へ

鎌倉は道が狭く、休日等は渋滞している道が多く見られます。
お越しの際は、極力、公共交通機関でのお越し、ご移動をお願い致します。

公共交通機関情報

休日の鎌倉は、公共交通機関自体も大変混雑することがあります。
特に江ノ電は休日も大変な混雑となっていることが多く、ゴールデンウィークは更なる混雑が予想されます。
例年は駅構外まで行列ができることもありますので、お時間には余裕を持ってお越しください。
また、利用時間帯は、極力日中帯を避けた時間帯をおすすめいたします。

ゴールデンウィーク期間中における路線バスの代行輸送について

江ノ島電鉄株式会社では、5月3日(木・祝)、4日(金・祝)、5日(土・祝)の3日間、鎌倉駅における江ノ島電鉄の混雑緩和対策として、路線バスへの代行輸送を実施します。
江ノ島電鉄株式会社ホームページ( 外部サイトへリンク )

 江ノ電沿線住民等の移動円滑化に係る社会実験について

江ノ島電鉄を利用する沿線の住民、在勤者、在学者(以下「沿線住民等」という。)は、ゴールデンウィークの混雑時になると、江ノ電に乗車しづらくなり、日常生活に影響が生じています。
この状況を改善し、かつ沿線住民等と観光客が共存する方法として、沿線住民等が江ノ電鎌倉駅構外に並ばずに駅構内に入場できる社会実験が5月3日(木・祝)、5月4日(金・祝)に行われます。

詳細は、こちらの記者発表資料をご覧いただき、不明な点は交通政策課にお問い合わせください

東京方面から電車で江ノ電をご利用される方へ

ゴールデンウィーク中はどこも大変な混雑が予想されますが、中でも鎌倉駅は毎年、大変な混雑となっており、
JRから江ノ電への乗り換えも困難を極めております。
ここでは、鎌倉駅を経由せず、江ノ電への乗換えが可能なルート案をご紹介いたします。
江ノ電を楽しみにお越しになられる際は、こちらのルート案も視野に入れてご検討ください。

  1. 東京・横浜方面からJR東海道線を使い、藤沢駅で江ノ電に乗り換えるルート
  2. 東京・横浜方面からJR東海道線・横須賀線を使い、大船駅から湘南モノレールで江ノ島駅を目指すルート
  3. 新宿方面から小田急江ノ島線を使い、片瀬江ノ島駅を目指すルート

GWaccess

※参考までに、江ノ電に乗らずに鎌倉駅から歩いた場合のおよその所要時間等は以下のとおりです。所要時間は人それぞれですので、あくまでも参考値としてお考えください。

・鎌倉大仏(高徳院)まで、徒歩約27分(約2.0キロメートル)

・長谷寺まで、徒歩約26分(約1.8キロメートル)

・鎌倉文学館まで、徒歩約25分(約1.5キロメートル)

上記のスポットへのモデルルートは「ぶらり鎌倉マップ(JPG:3,119KB)」をご参考になさってください。

 市内交通業者等サイトリンク集

ご注意!旅路には「マナー」もお忘れなく

鎌倉の観光スポットは、市民の住居と隣接しています。最寄駅からの道路も、近隣住民の生活道路となっています。鎌倉観光の際には、お手荷物の中に「マナー」もお忘れなくご持参ください。

鎌倉での過ごし方観光マナーにご協力を!

ご注意!自分で出したごみは、自分で持ち帰りましょう

鎌倉市では、ごみの分別収集・資源化を推進して、燃やすゴミを有料化し減量に努め、観光都市として散乱ごみのない街なか景観を目指しています。
皆様に気持ちよく散策を楽しんでいただくためにも、ごみを「持ち込まない、持ち帰る」よう、お願いいたします。

お問い合わせ

所属課室:市民生活部観光課観光担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-61-3884

メール:kankou@city.kamakura.kanagawa.jp