かまくら観光 > ゴールデンウィーク中の見どころ情報

ここから本文です。

更新日:2017年4月24日

ゴールデンウィーク中の見どころ情報

イベント・催し物

わくわく花フェスタ( 外部サイトへリンク )

公益財団法人鎌倉市公園協会主催の、鎌倉中央公園で行われるイベントです。
鎌倉の自然の中、花の展示やお食事、動物達との触れ合いをお楽しみいただけます。

鎌倉中央公園お茶席( 外部サイトへリンク )

同じく、公益財団法人鎌倉市公園協会が主催する、鎌倉中央公園でのお茶席です。

光明寺「春の光明寺展」( 外部サイトへリンク )

材木座にある光明寺では「春の光明寺展」と題し、貴重な寺宝が展示されています。

まんだら堂やぐら群( 外部サイトへリンク )

鎌倉市から逗子市にかけて広がる国指定史跡「名越切通」の中に存在する、150穴以上存在が確認されている有数のやぐら群です。
位置としては逗子市ですが、鎌倉市から「名越切通」を通り、訪ねることができます。

吉屋信子記念館一般公開

吉屋信子記念館は、作家吉屋信子さんの遺志により土地・建物などが鎌倉市に寄贈され、当時のまま保存されています。
一般公開では建物や庭、生前の書斎や寝室などもご覧いただけます。

鎌倉宮草鹿(くさじし)神事

毎年5月5日、鎌倉宮境内にて行われる神事。
鹿の形をした的に対して、二組に分かれた射手が弓を射て、その的中率を競う勇壮な儀式です。

円覚寺写経会( 外部サイトへリンク )

円覚寺にて恒常的に行われている写経会が、ゴールデンウィーク中にも行われます。
日程は円覚寺公式サイト( 外部サイトへリンク )の下段、「NEWS」の「4/24(月)~5/7(日)の写経会の予定」をご覧ください。
また、円覚寺境内にある鎌倉市唯一の国宝建築物である舎利殿が、5月3日、4日、5日の3日間、特別に公開されます。

花のみどころ

安養院

安養院はツツジが有名なお寺で、例年、ゴールデンウィークの時期に見ごろを迎えます。

英勝寺

鎌倉駅からほど近くにある英勝寺では、藤の中でも珍しい「白藤」がゴールデンウィーク頃に咲き誇ります。

 

ゴールデンウィークの鎌倉観光情報トップページへ戻る

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:市民生活部観光課観光担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-61-3884

メール:kankou@city.kamakura.kanagawa.jp