かまくら観光 > 鶴岡八幡宮の参道「段葛(だんかずら)」整備工事について(3月23日更新)

ここから本文です。

更新日:2016年3月23日

鶴岡八幡宮の参道「段葛(だんかずら)」整備工事について(3月23日更新)

 若宮大路のほぼ中央、二の鳥居から鶴岡八幡宮へ約500m続く道「段葛」は源頼朝公が妻政子の懐妊を機に安 産祈願の願いを込め、鶴岡若宮から由比ガ浜までの参道として作ったものです。

 現在、段葛は史跡整備工事を行っています。

 3月30日(水) 13時30分から竣工式が執り行われ、式典後に通行が可能となります。

工事期間中は段葛の通行はできませんので、徒歩にてご参拝の場合は、若宮大路東西の歩道及び小町通り等のご通行をお願いいたします。

(画像は3月23日現在の状況です。新しく植えられたサクラもかわいらしい花をつけ始めました。)

 dankazura

お問い合わせ

所属課室:市民活動部観光商工課観光担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-61-3884

メール:kankou@city.kamakura.kanagawa.jp