ホーム > 産業・まちづくり > 観光 > 「鎌倉市公共の場所におけるマナーの向上に関する条例」の周知啓発にご協力ください

ここから本文です。

更新日:2019年6月26日

「鎌倉市公共の場所におけるマナーの向上に関する条例」の周知啓発にご協力ください

鎌倉市では平成31年(2019年)4月1日に、公共の場所におけるマナーの向上による良好な環境の保全及び快適な生活環境を保持することを目的として、基本理念等必要な事項を定める「鎌倉市公共の場所におけるマナーの向上に関する条例」を施行しました。

本条例は、マナーの向上による良好な環境の保全及び向上を目的としており、誰もが「住んでよかった、訪れてよかった」と思える成熟した観光都市の実現を目指すものでしたが、本条例を取り上げた一部の報道で、あたかも「食べ歩き」などの行為を「禁止」するかのような扱われ方をしたため、未だに誤って認識をされていることが多くあります。

本条例は、歩きながら食べることを含む一部の行為やスポーツを禁止、規制するものではありませんので、ご理解ください。

この状況に対し、鎌倉市では、この条例の本来の目的を周知するため、本条例の周知啓発物と、本条例に定める「迷惑行為」をわかりやすく図にしたピクトを作成しました。

市内事業者様等におかれましては、注意事項(PDF:134KB)をご覧のうえ、啓発物・ピクトについてご活用いただき、周知啓発にご協力いただければ幸いです。なにとぞよろしくお願いいたします。

周知啓発物(A4両面)

 マナー条例啓発物表面 マナー条例啓発物裏面

「鎌倉市公共の場所におけるマナーの向上に関する条例」周知啓発物表面(PDF:989KB)

「鎌倉市公共の場所におけるマナーの向上に関する条例」周知啓発物裏面(PDF:1,351KB)

迷惑行為ピクト

 車道において、立ち止まる等車両の通行の妨げになるような方法で撮影を行うこと

 マナー条例ピクト1-1PDFデータ(PDF:67KB)

線路の周辺等危険な場所で撮影を行うこと

マナー条例ピクト1-2PDFデータ(PDF:62KB)

山道等通行の用に供された場所から、その場所の外へ立ち入ること

マナー条例ピクト1-3PDFデータ(PDF:65KB)

むやみに竹木を伐採し、若しくは植物を採取し、又はこれらを傷つけること

 

 マナー条例ピクト1-4PDFデータ(PDF:71KB)

広場又は山道等において、草木その他の燃焼のおそれのある物の付近で火気を使用すること

マナー条例ピクト1-5PDFデータ(PDF:66KB)

誤った情報を表示し、又は他者の通行に支障を及ぼすような看板を設置すること

マナー条例ピクト1-6PDFデータ(PDF:65KB)

山道等の狭あいな場所又は混雑した場所で、走りながら歩行者等を追い越し、若しくはすれ違いを行うこと、又は競技会等を開催すること。

マナー条例ピクト1-7PDFデータ(PDF:75KB)

山道等の狭あいな場所又は混雑した場所へ、自転車又はバイク等の車両により歩行者に危害を及ぼすような乗り入れを行うこと

マナー条例ピクト2-1PDFデータ(PDF:82KB)

狭あいな場所又は混雑した場所で、歩行しながら飲食を行う等他者の衣類を汚損するおそれのある行為をすること

マナー条例ピクト2-2PDFデータ(PDF:77KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:市民生活部観光課観光担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-61-3884

メール:kankou@city.kamakura.kanagawa.jp