ホーム > 市政情報 > 寄付 > 鎌倉市ふるさと寄附金 > 一般廃棄物処理施設建設基金にご協力ください

ここから本文です。

更新日:2019年1月21日

sdgs18sdgs12sdgs13  クールチョイス(ロゴ)鎌倉市はCOOL CHOICEに賛同登録しています。

一般廃棄物処理施設建設基金にご協力ください

一般廃棄物処理施設建設基金とは

本市の一般廃棄物処理施設建設の財源に充てるため、平成11年度に「一般廃棄物処理施設建設基金」を設置し、有料袋による歳入や寄附金、運用利息等を積立てています。

平成31年1月21日現在の積立額は、805,615,437円です。

新たなごみ焼却施設の建設について

現在、本市の燃やすごみは、10年程度の延命化工事(平成27年度に完了)を施した名越クリーンセンターのみで焼却を行なっています。

しかしながら、名越クリーンセンターは、施設全体の老朽化が進んでいることから、将来に向けて、安全で安定したごみ処理を継続していくためには、新たなごみ焼却施設の建設が急務となっており、平成28年3月に策定した「鎌倉市ごみ焼却施設基本計画」を基に、新ごみ焼却施設の建設に向けた取り組みを開始しています。

新たなごみ焼却施設の建設に関する詳細は、新ごみ焼却施設(エネルギー回収型廃棄物処理施設)のページを参照してください。

 

寄附のお願い

「一般廃棄物処理施設建設基金」の趣旨にご賛同いただける方からの寄附をお受け致します。

皆様のご協力をお願い申し上げます。

寄附には税法上の優遇措置(ふるさと納税制度等)が適用されます

一般廃棄物処理施設建設基金への寄附には、税法上の優遇措置(ふるさと納税制度等)が適用されます。
ふるさと納税制度についての詳細は、市民税課「住民税に係る寄附金制度について」のページをご覧ください。

 

お問い合わせ

所属課室:環境部環境政策課 

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-61-3378

メール:kankyo@city.kamakura.kanagawa.jp