ホーム > くらし・環境 > 鎌倉市太陽光発電屋根貸し事業

ここから本文です。

更新日:2015年1月23日

市施設の屋根を太陽光発電事業者に貸し出す「屋根貸し」を実施しました

太陽光発電などの電力を全量買い取る「固定価格買取制度」が昨年の7月からスタートし、各自治体において、屋根貸し事業への取り組みが全国的に進んでいます。 

鎌倉市においても市施設に率先して太陽光発電設備を設置し、再生可能エネルギーの導入促進を図るとともに、学校教育への活用や非常時の電源確保などの有効利用を図るために、公共施設の屋根の使用を希望する事業者を募集しました。

※現在、募集は終了しております。

公募の概要

対象施設(4校)

  1. 小坂小学校
  2. 植木小学校
  3. 手広中学校
  4. 岩瀬中学校

使用許可期間:発電事業期間20年間に加え、設備の設置撤去期間を含めて最長25年。

使用料:最低額を年額で1㎡当たり100円とし、これ以上の使用料の提案を募集。

主な条件

  1. 屋根の維持管理(防水工事等):屋根貸し期間中の屋根の防水管理(防水工事等)は事業者の負担で実施し、雨漏りがない状態を保つこと。
  2. 非常時の電源確保:災害等により停電となった場合に、当該施設の発電設備で作られた電気を市が無償で使用することができるようにすること。また、その他非常時の電源として、太陽光発電設備を効果的に利用できる設備の設置等について、提案をすること。 
  3. 環境教育に資する提案:対象施設が市立小中学校のため、「環境教育に資する提案」を提出すること。
  4. 施工業者について:太陽光発電設備の設置工事においては、市内中小企業事業者の受注機会の確保に努めること。など

スケジュール

プロポーザル方式で事業者を選定しました。主なスケジュールは以下のとおりです。

  1. 公募開始日:平成25年8月5日(月)
  2. 事業者説明会:平成25年8月8日(木)午前10時~ 場所;鎌倉市役所 301会議室(本庁舎3階)
  3. 現地説明会:平成25年8月8日(木)午後1時~(本庁舎からマイクロバスで4施設を順に回ります。) 
  4. 事業計画書提出:平成25年9月12日(木)17時まで
  5. 審査会及びプレゼンテーション:平成25年9月30日(月)予定
  6. 選考結果発表:平成25年10月中旬予定

公募要領

鎌倉市太陽光発電屋根貸し事業公募要領(PDF:368KB)

提出書類●様式1~11(ワード:46KB)

  • 市施設(市立小中学校)の屋根貸し事業提案書(様式1)
  • 提案の概要(様式2)
  • 事業計画書(様式3)
  • 提案施設一覧表(様式4)
  • 設備整備費及び収支計算書(様式5-1)
  • 設備整備費及び収支計算書(様式5-2)※複数施設提案する場合に限る。
  • 非常時の電源に関する提案(様式6)
  • 屋根の維持管理(防水工事等)に関する提案(様式7)
  • 環境教育に資する提案書(様式8)
  • その他の自由提案書(様式9)
  • 応募資格に関する誓約書(様式10)
  • 事業者役員一覧表(様式11)

その他必要な提出書類

  • 法人登記簿謄本(3ヵ月以内のもの)
  • 最新決算年度の事業報告書
  • 貸借対照表(直近)
  • 損益計算書(直近)
  • 利益処分計算書及び付属明細書(直近)

 

質問受付

 質問受付期間:平成25年8月5日(月)~平成25年8月28日(水)17時

質問に対する回答

 受け付けた質問に対する回答は次のとおりです。

応募状況と選考結果

5事業者から事業提案書の提出をいただき、選考基準に基づいて施設ごとに総合評価を行い、合計点数が高い者を事業予定者として選考しました。

施設ごとの選考結果は次のとおりです。

1小坂小学校:大洋建設株式会社(横浜市戸塚区戸塚町157)

2植木小学校:大洋建設株式会社(横浜市戸塚区戸塚町157)

3手広中学校:大洋建設株式会社(横浜市戸塚区戸塚町157)

4岩瀬中学校:町田ガス株式会社(東京都町田市忠生4-9-1)

※施設別選考結果の概要については、次の添付ファイルをご覧ください。

施設別選考結果(PDF:68KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境部環境政策課 

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-61-3421

内線:2599、2489