ここから本文です。

更新日:2010年7月5日

57 旧吉屋信子邸

 

yoshiyanobukotei

 

見 る 場 所

旧吉屋信子邸(長谷1-3-6)前


 作家・吉屋信子さんの旧宅で、現在は女性の文化教養活動の場として活用されています。
 建築家、吉田五十八設計の数奇屋風の和風建築は趣があります。通りに面しては、門構えと板塀のしつらえなどに風格があり、周辺の路地景観に貢献しています。こういった門や塀などが連続している通りこそが、鎌倉らしい路地景観といえるのではないでしょうか。

お問い合わせ

所属課室:まちづくり景観部都市景観課 

鎌倉市御成町18-10 本庁舎3階

電話番号:0467-61-3477

メール:keikan@city.kamakura.kanagawa.jp