ここから本文です。

更新日:2013年8月13日

石島邸

 第15号/平成9年3月1日指定

石島邸

この建物は、大正末から昭和初期に建てられたといわれており、映画を通じて国際交流に尽力した川喜多長政・かしこ夫妻の別邸として長く使用されていました。

外観は、腰部に手摺子が設けられたアーチ形の玄関ポーチがクラシックな雰囲気を醸し出しています。

通り沿いの生け垣と門柱は魅力的な小径(こみち)の景観をつくり出しており、大樹が点在する広い敷地とともに、戦前の鎌倉に見られた住宅のたたずまいを今に伝えています。

 

所在地:雪ノ下一丁目

構造規模:

  • 木造2階建、和小屋組
  • 延べ床面積/229.25平方メートル
  • 屋根/石綿スレート文字葺き寄棟
  • 外壁/モルタル塗り大壁

 ※公開はしていません。

BACK TOP NEXT

お問い合わせ

所属課室:まちづくり景観部都市景観課 

鎌倉市御成町18-10 本庁舎3階

電話番号:0467-61-3477

メール:keikan@city.kamakura.kanagawa.jp