ホーム > 市政情報 > 国・県の施策 > ふるさと雇用・緊急雇用創出事業の取組

ここから本文です。

更新日:2016年2月23日

ふるさと雇用再生特別基金事業・緊急雇用創出事業臨時特例基金事業の取組

事業の内容

本事業は、現下の厳しい雇用失業情勢を鑑み、地域の雇用の再生のために国が創設した交付金を活用した事業です。

市では、国の交付金に基づき県が設置した基金「ふるさと雇用再生特別基金」と「緊急雇用創出事業臨時特例基金」の2種類を活用し、失業者を雇い入れて行う雇用機会の創出を行っています。

ふるさと雇用再生特別基金事業

地域の雇用の再生のため、継続的な雇用機会の創出を目的としています。本事業は、市が民間企業やNPO法人等に対する委託により行う事業です。

鎌倉市の取組

 

本市を含む県内の事業の詳細は神奈川県のページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

 

緊急雇用創出事業臨時特例基金事業

失業者に対する短期の雇用・就業機会の創出・提供を目的としています。本事業は、市が自ら実施する事業と、民間企業、シルバー人材センター、NPO法人等に対する委託により行う事業の2種類あります。

鎌倉市の取組

 

本市を含む県内の事業の詳細は神奈川県のページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:経営企画部経営企画課 

鎌倉市御成町18-10 本庁舎2階

電話番号:0467-23-3000

内線:2215

ファクス番号:0467-23-8700