ホーム > 産業・まちづくり > 建築物 > (仮称)鎌倉市歴史的建築物の保存及び活用に関する条例素案について

ここから本文です。

更新日:2016年9月15日

(仮称)鎌倉市歴史的建築物の保存及び活用に関する条例素案について

意見募集の実施結果

 (仮称)鎌倉市歴史的建築物の保存及び活用に関する条例素案について実施した意見募集(パブリックコメント)について、市民の皆様から10項目に上る貴重なご意見をいただきました。ご意見をお寄せいただいた方々には、厚く御礼申し上げます。また、結果の公表が遅くなりましたことをお詫び申し上げます。

意見募集の結果についてとご意見に対する市の考え方について、次のとおり公表します。

(仮称)鎌倉市歴史的建築物の保存及び活用に関する条例素案の公開と市民の意見募集<終了しました>

 いただきましたご意見と市の考え方については、意見募集終了後に整理した上で市のホームページにて公開いたします。なお、提出されたご意見に対する個別の回答はいたしませんので、ご了承ください。

1. 意見公募手続(パブリックコメント)を行う施策等

  •  (仮称)鎌倉市歴史的建築物の保存及び活用に関する条例素案

   ※印刷して読みたい場合は、PDF版をご覧ください。

   (仮称)鎌倉市歴史的建築物の保存及び活用に関する条例素案(PDF:164KB)

 

2. 募集期間

 平成28年6月15日(水)から平成28年7月14日(木)までの30日間  【必着】

 

3. 提出方法

 意見書(自由書式)に、住所・氏名・電話番号を添えて、次のいずれかの方法で提出してください。

  1. 郵  便    〒248-8686 鎌倉市御成町18番10号 鎌倉市役所 建築指導課宛て
  2. ファックス   0467-23-6939 (建築指導課宛て と記載してください)
  3. 電子メール  kensi@city.kamakura.kanagawa.jp
  4. 持 込 み   建築指導課(市役所3階) 8時30分~17時15分(土日祝日を除く)

  (注)電話でのご意見は受けられません。必ず書面にてお願いします。

 

4. 資料の配布場所

  •   建築指導課(市役所本庁舎3階)
  •   腰越支所、深沢支所、大船支所、及び玉縄支所

  閲覧場所には配付資料を用意していますので、お持ち帰りいただくことも可能です。 

  ★なお、支所での意見書の受け取りは行っていませんのでご注意ください。

 

5. 提出できる方

 市内在住・在勤・在学か本市に納税義務のある方、事務所又は事業所を有するもの、など

  (鎌倉市意見公募手続条例 第2条第1項第3号に定義された「市民」)

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:都市調整部建築指導課  担当者名:加藤

鎌倉市御成町18-10 本庁舎3階

電話番号:0467-23-3000

内線:2531

メール:kensi@city.kamakura.kanagawa.jp