ホーム > 防災・防犯 > 危機管理 > 【秋田県】平成29年7月22日からの大雨に伴う災害派遣等従事車両証明書の発行について

ここから本文です。

更新日:2017年8月16日

【秋田県】平成29年7月22日からの大雨に伴う災害派遣等従事車両証明書の発行について

1  証明書の内容

平成29年7月22日からの大雨に伴う被災地(秋田県)救援等のために使用する車両については、災害派遣等従事車両証明書を発行します。詳しくは、下記の秋田県のホームページで確認してください。

 秋田県ホームページ( 外部サイトへリンク )

対象道路(下記の高速道路株式会社等が管理する高速道路等の有料道路)
東日本高速道路株式会社、首都高速道路株式会社、中日本高速道路株式会社、西日本高速道路株式会社、阪神高速道路株式会社、本州四国連絡高速道路会社、佐賀県道路公社、神戸市道路公社、大阪府道路公社、茨城県道路公社、福島県道路公社、広島県道路公社、静岡県道路公社

 2  適用期間

  平成29年10月31日まで

 ※ なお、事務処理上、原則として出発の3日前までに申請してください。

3  対象車両

(1)自治体等からの要請により、被災者の避難所又は被災した県市町村の災害対策本部(物資集積所を含む)への救援物資等を輸送するための車両

(2)自治体等からの要請により、被災地の復旧・復興にあたるための物資、人員等を輸送するための車両

(3)自治体が災害救援にために使用する車両

(4)災害ボランティア活動であって、被災した自治体等が要請・受入承諾したものに使用する車両

4 対象となる被災地

  秋田県

5  取扱方法 

 (1) 受入ボランティアセンターの証明書

 ボランティア活動に従事する方は、事前に被災地のボランティアセンターが発行する、ボランティア活動受 

 け入れ予定証明書の交付を受ける手続きが必要になります。 

 (2) 災害派遣等従事車両証明申請

 災害派遣等従事車両証明の申請(1台につき1枚の申請)

 ボランティアの場合は、(1)の証明書を添付する必要があります。

申請書ダウンロード(車両1台ごとに御提出下さい。)

(1) 被災地ホ゛ランティアセンターからの依頼書(ワード:39KB)
(2) 災害派遣等従事車両の申請書(ワード:46KB)
(3) 災害派遣等従事車両の申請書記載要領(ワード:41KB)
(4) 往復高速道路区間(エクセル:23KB)
(5) 往復高速道路区間記入例(エクセル:30KB)

6  申請に当たって

 災害派遣等車両証明申請は、郵送、FAX、メールでの受付はできませんので、必要書類をご持参の上、お越

 しください。

 【添付書類】

 ◆ 国等からの委託の場合・・・委託内容、行程がわかる書類

 ◆ その他の場合 ・・・・・・ 行程、被災地の受入体制、組織の概要が分かる書類

 (※ボランティアは、受入ホ゛ランティアセンターの証明書)

 7  証明書の発行

 ☆ 原則として出発日の3日前までに申請してください。
 ※受入ボランティアセンターの証明書がない場合は、証明書を発行できません。 

 ☆ 申請の受付、発行は月曜日から金曜日(祝日を除く)8時30分から17時15分まで。  

8 注意事項

※発行には時間がかかりますので、出発日の3日前までに鎌倉市役所危機管理課で申請してください。

※予定通行区間はあらかじめご自分でお調べの上、申請をお願いします。

お問い合わせ

所属課室:防災安全部危機管理課 

鎌倉市御成町18-10 第3分庁舎2階

電話番号:0467-23-3000

メール:k-hogo@city.kamakura.kanagawa.jp