ホーム > くらし・環境 > 組合名:鎌倉石工組合

ここから本文です。

更新日:2018年4月9日

組合名:鎌倉石工組合

鎌倉石工組合は、昭和45年4月に現組合長ほか2名が発起人となり発足しました。その後昭和52年の神奈川県石材業連合会発足に伴い、同連合会に加入を致しました。

私たちは技術・技能の取得に重点を置き、連合会に技能検定の実技・学科の指導もしていただきつつ若年技能者の育成のために技能検定への受検を促進し、実績を上げております。

また、いつまでも健康で仕事に従事できるように、私たち石工の職業病である珪肺(じん肺の一種)の検査を毎年8月に実施し、職業病対策にも力を入れております。

現在、鎌倉石工組合の会合は月1回行っており、そこで忘年会・新年会、技能講習会や研修旅行の計画を立て、さらには連合会などの動きを組合員に伝えています。組合で行う様々な集まりの場では、組合員同士の親睦を深めたり意見交換を行うことで自らの仕事に活かし、明日への活力の源としています。

技能職の団体にありがちな後継者不足の問題は、私たちの組合にしても対策を考えなければならない問題となっておりますが、若者にとって将来をかけて働くだけの魅力ある職場作りをおし進めていきます。

 

加盟一覧を表示する(PDF:53KB)

 

問い合わせ先

組合長代理:大山民治

組合代理:鎌倉市腰越2-24-19

電話:0467-31-0604

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:市民生活部商工課勤労者福祉担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-61-3853

メール:rousei@city.kamakura.kanagawa.jp