ここから本文です。

更新日:2018年4月24日

組合名:鎌倉豆腐組合

鎌倉豆腐組合は、現在9店で組織し運営しています。

毎年秋の技能祭には、全組合員と大豆問屋さんにも協力を得て、楽しく参加しています。市内の消費者の方々と、豆腐製品の直売を通して触れ合い、豆乳の試飲や豆腐料理のアドバイス、組合員のお店の紹介、手作り豆腐のおいしさのPR等をしています。

組合の活動としては、毎年、製品の細菌検査、店舗検査等の衛生管理を自主的に行っています。また、健康・安全・商売繁盛と良い水に恵まれる様にと神主を招いて祈願する「水神講」を行っています。
月に一度の常会では、県豆腐組合からの情報伝達や製造技術の研究と向上等を話し合い、組合員間の団結と親睦を深めています。

東日本大震災を体験した私達は、物・金ではなく「絆」の大切さを再認識しました。

当組合も同様、あきらめない精神と根性を持ち、これからも組合員同士、消費者、取引業者、行政、異業種組合等との深い絆を持ち続けたいと思います。

これからも鎌倉豆腐組合をよろしくお願いいたします。

加盟一覧を表示する(PDF:48KB)

 

問い合わせ先

組合長:鈴木一治

組合事務所:鎌倉市腰越3-16-1

電話:0467-31-1601

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:市民生活部商工課勤労者福祉担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-61-3853

メール:rousei@city.kamakura.kanagawa.jp