ホーム > 市政情報 > 広報 > 記者発表資料 > 戸別収集の検証結果と今後の対応について

ここから本文です。

更新日:2015年10月29日

記者発表資料発表日:2015年10月29日

戸別収集の検証結果と今後の対応について

  鎌倉市資源循環課では、このたび、戸別収集の検証結果を踏まえ今後の対応について決定しました。

1.戸別収集の実施について

  戸別収集については、さらなる費用負担が生ずるものの、減量効果とともに、高齢者等やクリーンステーション周辺の方の負担軽減、収集環境の向上等に寄与するため、できる限り経費の削減を図るとともに、市民の皆様への十分な説明を行い、まず、燃やすごみについて、実施していくこととします。

2.実施に向けたスケジュール

  実施に向けた準備期間を約1年6月から2年間設けた後、平成29年度から実施し、順次実施区域の拡大を図りながら、平成30年10月までに全市域を戸別収集とする予定です。
  なお、戸別収集モデル地区エリアについては、平成28年4月から先行実施する予定です。

3.内容

  詳細はこちら(PDF:499KB)をご覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境部ごみ減量対策課 

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-61-3396

メール:gomi@city.kamakura.kanagawa.jp