ホーム > 市政情報 > 広報 > 記者発表資料 > バックナンバー > 市長定例記者会見(平成29年11月)

ここから本文です。

更新日:2017年11月2日

記者発表資料発表日:2017年11月1

市長定例記者会見(平成29年11月)

  • 鎌倉市口腔保健センターの開設
  • 市政功労者表彰式
  • ゆめひかる文化芸術子ども表彰式
  • 民間幼稚園教諭永年勤続表彰式
  • 技能者表彰式
  • 優良農業者・漁業者並びに農産物品評会受賞者表彰式
  • 「鎌倉市緑の基本計画推進の取り組み」が第37回「緑の都市賞」内閣総理大臣賞を受賞
  • 湘南ベルマーレのホームタウンの追加

 

お忙しいところお集まりいただきまして、ありがとうございます。
10月22日の市長選挙に当選させていただきまして、本日から3期目をスタートさせていただきます。これから4年間どうぞよろしくお願いいたします。

本日は8件ご報告します。

まず、鎌倉市口腔保健センターの開設についてです。
本市における救急医療対策事業の一つとして、一般社団法人鎌倉市歯科医師会に委託して、大船にあります歯科医師会の事務局において「休日急患歯科診療所」を行ってきましたが、この度、台二丁目にあります「台在宅福祉サービスセンター」の1階を改修し、名称を「鎌倉市口腔保健センター」に改め、明日11月2日に開設することとなりました。
同センターでは、新たに「障害者歯科診療」と「在宅訪問歯科診療」を開始する他、「休日急患歯科診療」も実施します。
同センターの開設に伴い、11月2日11時から開設記念式典、11時30分から14時30分まで内覧会が開催されます。

次に、市政功労者表彰式についてです。
毎年、市政の発展に多大な功績のあった方々を市政功労者として表彰しており、平成29年度は、51名、3団体を表彰いたします。
表彰式は、市制施行記念日に当たる11月3日、午前10時から、鎌倉市議会本会議場で行います。また、表彰式に引き続き、全員協議会室で祝賀会を執り行う予定です。

次に、ゆめひかる文化芸術子ども表彰式についてです。
鎌倉市ゆめひかる文化芸術子ども表彰は、文化・芸術の分野で優秀な成績を収めた鎌倉の子どもたちを表彰するもので、平成29年度は、絵画や音楽、作文などの分野で6名、2団体を表彰いたします。表彰式では受賞者ご本人から、作品へ込めた思いやコンクールに臨む際の気持ちなどを発表していただく予定です。
表彰式は、11月3日午後1時30分から鎌倉市議会本会議場を会場に行います。

次に、民間幼稚園教諭永年勤続表彰式についてです。
昨今の子育て環境の変化の中、幼児教育の重要性は、これまで以上に高まっています。そのような中、永年に渡り幼児教育にご尽力いただいている民間の幼稚園教諭の功績を表彰するため、鎌倉市民間幼稚園教諭永年勤続表彰制度を創設したもので、今回が第1回目の表彰となります。
表彰対象は、鎌倉市内の民間幼稚園において、10年以上勤務している教諭で、今回、44名に表彰状と記念品を贈呈します。
表彰式は、11月15日午後2時15分から鶴岡八幡宮直会殿で行います。

次に、技能者表彰式についてです。
技能者表彰は、技能者の経済的社会的地位及び技術水準の向上を図るために行っており、年齢・従事年数等により、「技能功労者・優秀技能者及び青年優秀技能者」となっています。これまでに、延べ2,700名の方々が受賞され、平成29年度は、技能功労者10名、優秀技能者10名の計20名が受賞されます。
表彰式は、11月19日午前11時から鎌倉市議会本会議場で行います。
受賞者の栄誉を讃え、各来賓からの祝辞や鳶職組合による「祝い木遣り」が披露されます。

次に、優良農業者・漁業者並びに農産物品評会受賞者表彰式についてです。
優良農業者・漁業者の表彰については、本市の農業及び漁業の振興に永年貢献した優良農業者及び漁業者を決定し、表彰することで、本市の農業等の技術及び生産性向上並びに後継者育成を図るものです。
平成29年度は、農業従事者3名、漁業従事者1名の計4名の方が受賞予定です。
農産物品評会については、本市の農業者が市内で生産した生産物を比較・検討し、栽培技術の改良、優良品種の普及及び農業意欲の高揚を図り、農業者と消費者とが交流し、認識を深めるために行うものです。
特別賞9点の選考を行います。
表彰式は、11月26日午前9時10分から大船中学校で行います。

次に、「鎌倉市緑の基本計画推進の取り組み」が第37回「緑の都市賞」内閣総理大臣賞を受賞についてです。
既に発表いたしましたが、あらためて報告いたします。
去る10月27日には、「ひろげよう 育てよう みどりの都市」全国大会において、私から受賞に関する報告を行いました。
なお、表彰式は、12月4日明治記念館において開催されます。

次に、湘南ベルマーレのホームタウンの追加についてです。
既に発表いたしましたが、10月24日に開催されたJリーグ理事会において、本市が湘南ベルマーレのホームタウンとなることが承認されました。
詳細については、後ほど、株式会社湘南ベルマーレ眞壁潔代表取締役会長にご同席いただき、合同記者会見を行いますので、よろしくお願いします。

なお、昨日発表いたしましたが、この場をお借りして、稲村ガ崎配水管の復旧について報告いたします。先月10月30日から31日にかけて、仮設配水管から本設配水管への通水の切り替え作業を行い、31日午後2時ごろ完了しました。
今後、仮設管の撤去、年度内に歩道の復旧を行い、歩道の開放ができるように進めてまいります。
長期間にわたり、皆様にご迷惑をお掛けしました。この場をお借りしまして、長期間ご理解・ご協力を賜りましたことを御礼申し上げます。

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:経営企画部秘書広報課広報広聴担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎2階

電話番号:0467-61-3867

メール:koho@city.kamakura.kanagawa.jp