ホーム > 市政情報 > 広報 > 記者発表資料 > 材木座海岸に漂着したクジラについて

ここから本文です。

更新日:2019年5月24日

 

記者発表資料発表日:2019年5月21日

材木座海岸に漂着したクジラについて

令和元年(2019年)5月21日火曜日、16時00分ころ、市民の方から「材木座海岸の三号橋正面の波打ち際に体長2から3メートルのイカが漂着している」という情報提供があり現地に向かいました。

16時30分頃現地に到着し、新江の島水族館の担当者と共に現地で確認したところ、ザトウクジラのオスで体長7.67メートル、ただし、頭部と尾びれが無く、それ以上の大きさであり、死後相当の日数が経過していると思われるとのことでした。

なお、ザトウクジラの漂着については、国内各地で確認されているとのことでした。

また、死体の処理方法については、関係機関と調整しています。

関連資料(PDF:812KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境部環境保全課 

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-61-3420

メール:hozen@city.kamakura.kanagawa.jp