ホーム > 市政情報 > 広報 > 記者発表資料 > 鎌倉市・逗子市・葉山町ごみ処理広域化実施計画(素案)について

ここから本文です。

更新日:2019年11月29日

 

記者発表資料発表日:2019年11月28日

鎌倉市・逗子市・葉山町ごみ処理広域化実施計画(素案)について

内容

鎌倉市、逗子市、葉山町では、平成28年5月に鎌倉市・逗子市・葉山町ごみ処理広域化検討協議会を設置、同年7月に覚書を締結し、連携してごみ処理に関する様々な課題に対し、効果的、効率的に取り組むため、ごみ処理広域化実施計画の策定を進めてきました。

このたび、鎌倉市・逗子市・葉山町ごみ処理広域化実施計画(素案)(以下「実施計画(素案)」)を策定しましたので、お知らせします。

実施計画(素案)では、計画期間を令和2年度から令和11年度までの10年間とし、計画の基本理念に「環境負荷の少ない循環型社会の形成に資するゼロ・ウェイストの実現を目指す」ことを掲げ、ごみ減量・資源化施策や各市町が担うごみ処理の役割分担などを記載しています。

今後、令和元年12月21日土曜日に市民説明会を開催し、1月から1ヶ月間のパブリックコメントを実施し、市民意見を踏まえ、ごみ処理広域化実施計画の早期策定を目指していきます。

実施計画(素案)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境部環境施設課 

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-61-3625

メール:siseken@city.kamakura.kanagawa.jp