ホーム > 市政情報 > 広報 > 記者発表資料 > 株式会社アイネットからマスク4,000枚を無償提供

ここから本文です。

更新日:2020年2月7日

記者発表資料発表日:2020年02月07日

株式会社アイネットからマスク4,000枚を無償提供

新型肺炎コロナウイルスの予防と対策が求められる中、本日、令和2年2020年2月7日(金曜日)、株式会社アイネット(本社 横浜市西区、代表取締役 坂井満)から、マスク4,000枚を無償提供していただきましたのでお知らせします 。

株式会社アイネットとは、令和元年(2019年)12月から、行政実務研修員制度を活用し、鎌倉市役所内で市職員と一緒に仕事をしており、このご縁から、申し出をいただいたものです。

※行政実務研修員とは

市政の活性化と効率的な運営に資することを目的として、民間企業の従業員を研修員として受け入れる制度です。

※株式会社アイネット

横浜市西区に本社をおく昭和46年1971年創業の、情報処理サービスやシステム開発サービスを提供している企業です。

 記者発表資料はこちら(PDF:90KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:共創計画部政策創造課 

鎌倉市御成町18-10 本庁舎2階

電話番号:0467-23-3000

メール:souzo@city.kamakura.kanagawa.jp