ホーム > 市政情報 > 広報 > 記者発表資料 > 日本郵便株式会社鎌倉市内郵便局との連携と協力に関する協定締結及び市制80周年記念フレーム切手について

ここから本文です。

更新日:2020年3月24日

 

記者発表資料発表日:2020年03月24日

日本郵便株式会社鎌倉市内郵便局との連携と協力に関する協定締結及び市制80周年記念フレーム切手について

鎌倉市(市長:松尾崇)と日本郵便株式会社南関東支社(神奈川県川崎市川崎区、支社長:清水不二雄)の鎌倉市内の郵便局(計22局)は、令和2年(2020年)3月24日(火曜日)に、持続可能なまちづくりの実現を目的に、「鎌倉市と日本郵便株式会社鎌倉市内郵便局との連携と協力に関する協定」を締結しましたのでお知らせします。
また、市制80周年を記念して、市制80周年記念フレーム切手を作成します。

 

shashin

写真(左から) 
鎌倉郵便局 郵便局長 佐藤 紳也(さとう しんや)
大船郵便局 郵便局長 三浦 雅美(みうら まさみ)
鎌倉市 市長 松尾 崇
鎌倉稲村ガ崎郵便局 郵便局長 石井 智也(いしい ともや)
鎌倉植木郵便局 郵便局長 保科 隆子(ほしな たかこ)

1 本協定の名称

鎌倉市と日本郵便株式会社鎌倉市内郵便局との連携と協力に関する協定

2 締結日

令和2年(2020年)3月24日(火曜日)

3 本協定の目的

鎌倉市と日本郵便株式会社鎌倉市内郵便局(計22局)が、それぞれが有する人的・物的資源を有効に活用して持続可能なまちづくりの実現に向けて連携し、協力を図ることを目的とします。

4 本協定による連携協力事項

以下の4つの事項について連携協力の検討をしていきます。

  1. 魅力あるまちづくりに関すること
    ・郵便局窓口での「鎌倉市からのお知らせコーナー」の設置
    ・郵便局窓口での緑地保全基金募金箱の設置
    ・市制80周年記念フレーム切手の作成 など
  2. 安心・安全に暮らせるまちづくりの実現に関すること
    ・高齢者や子ども、消費者被害や生活困窮などを抱える方などに対する見守りの実施 など
  3. 未来を担う子どもたちに関することsdgslogo
    ・職場体験の受入れ
    ・その他体験型事業の実施 など
  4. その他、本協定の目的達成に必要な事項に関すること

市制80周年記念フレーム切手の作成について

市制80周年を記念し、市制80周年記念フレーム切手を作成します。詳細は改めてお知らせいたします。

フレーム切手に関するお問い合わせ先
日本郵便株式会社 鎌倉郵便局 総務部 
電話:(0570)943-374  担当:佐々木、荻原

記者発表資料はこちら(PDF:280KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:共創計画部政策創造課 

鎌倉市御成町18-10 本庁舎2階

電話番号:0467-23-3000

メール:souzo@city.kamakura.kanagawa.jp