ホーム > 教育・文化・スポーツ > 文化 > 文化施設 > 鎌倉国宝館【HOME】 > ぼんぼり祭開催期間中の開館時間延長について

ここから本文です。

更新日:2017年6月29日

ぼんぼり祭開催期間中の開館時間延長について

 鎌倉国宝館は、ぼんぼり祭開催期間中、次のとおり開館時間を一部延長します。

 ぼんぼり祭は、鎌倉の夏の風物詩ともいえるお祭で、夕刻になると鶴岡八幡宮境内のぼんぼりにも灯りがともされ、夜まで多くの参拝者で賑わいます。幻想的な雰囲気の中、当館収蔵の鎌倉を代表する貴重な文化財にも間近で触れていかれませんか。みなさまのお越しをお待ちしております。

対象日

 8月6日(日曜日)・8日(火曜日)・9日(水曜日)

 ※ 8月7日(月曜日)は、休館日のため終日開館しません。

開館時間

 午前9時から午後7時30分(入館は7時00分まで)

展覧会

 特集陳列「音からみた鎌倉のかたち』

 平常展示『鎌倉の仏像』併設

観覧料

 一般300円(210円)、小中学生100円(70円) 。( )内は20名以上団体料金。

※ 鎌倉市内の小・中学生と、市内在住の65歳以上の方、または身体障がい者手帳等の交付を受けた方と付き添い1名は無料となりますので、受付で学生証・手帳等を呈示してください。

 

お問い合わせ

所属課室:文化財部鎌倉国宝館 

鎌倉市雪ノ下2-1-1

電話番号:0467-22-0753

メール:kokuhoukan@city.kamakura.kanagawa.jp