ホーム > 市政情報 > 広聴 > 青少年トーク > 青少年トーク~成人のつどい実行委員会の皆さんと市長との懇談会

ここから本文です。

更新日:2020年2月28日

青少年トーク~成人のつどい実行委員会の皆さんと市長との懇談会

懇談の様子1月11日に開催された「成人のつどい」の実行委員として、企画や当日の進行などを務めた10名と懇談を行いました。

実行委員の苦労や、やり遂げた達成感、鎌倉を想う気持ちなどを話してくれました。

鎌倉市について思うこと、市長への質問など、市長を囲んで活発に意見交換が行われました

開催日程

日時:平成28年2月3日(水曜日)18時30分~20時00分

場所:ギャラリー&カフェ「ジャック&豆の木」

懇談概要

成人のつどい実行委員の感想

  • みんなでひとつのものを作り上げる経験ができて良かったです。
  • 準備段階では不安もあったが、終えてみたら自分たちが積み上げたものがちゃんと見えたのですごくいい経験になりました。
  • ショトグラスとパンフレットのロゴをデザインしました。みんながショットグラスやパンフレットを持っているのを見て嬉しくなりました。

鎌倉市について思うこと

  • 小学校の先生を目指しています。鎌倉の子どもたちが健やかに過ごすにはどうしたら良いか、考えています。
  • 最近鎌倉のITベンチャーが上場したと聞きました。鎌倉で企業して上場したというのは、ここ何十年でなかったことで、話題になっています。鎌倉で働くことを考えていなかったけど、鎌倉で働き口があるといいと思います。
  • 学校でごみが少なくなる材料を作る研究などをしているので、そういうので社会に貢献したいなと思っています。
  • これから高齢化が進むと、高齢者の政策が多くなって、若者の声を聞いてくれなくなってしまうのではないかと思っています。それを止めるためにはどうすればいいのだろうと思います。
  • 交通渋滞がひどいと思います。鎌倉に入って来る車にお金を取ると聞きましたが、市民もお金が必要になるのか、観光客が減るのか、気になります。
  • 世界遺産登録はどうなっていますか。京都や奈良と似ているから登録されないのでしょうか。

懇談を終えて市長から一言

皆さんそれぞれの立場で鎌倉に関心を持ってもらって、今後何か鎌倉のためにできることを、考えて是非実行してもらえたらと思います。集合写真

 

お問い合わせ

所属課室:共創計画部広報広聴課広報広聴担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎2階

電話番号:0467-61-3867

メール:koho@city.kamakura.kanagawa.jp