ホーム > くらし・環境 > 交通 > 江ノ電沿線住民等の移動円滑化に係る社会実験について

ここから本文です。

更新日:2018年4月24日

江ノ電沿線住民等の移動円滑化に係る社会実験について

お知らせ

目的

江ノ島電鉄を利用する沿線住民等は、ゴールデンウィークの混雑時になると、江ノ電に乗車しづらくなり、日常生活に影響が生じています。この状況を改善し、かつ沿線住民等と観光客が共存する方法として、沿線住民等が江ノ電鎌倉駅構外に並ばずに駅構内に入場できる社会実験を市が行うものです。

日時

平成30年5月3日(木曜日)及び4日(金曜日)午前10時~午後4時

ただし、荒天などの理由によって駅構外に行列が発生しない場合は通常の対応とします。

社会実験について

社会実験の詳細(PDF:72KB)をご確認ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:共創計画部交通政策課

鎌倉市御成町18-10

電話番号:0467-61-3658

内線:2510

ファクス番号:0467‐23‐8700

メール:koutsu@city.kamakura.kanagawa.jp