ホーム > くらし・環境 > 交通 > ハンプ体験会の開催とハンプの試験設置について

ここから本文です。

更新日:2018年5月11日

ハンプ体験会の開催とハンプの試験設置について

 鎌倉市では、幹線道路の渋滞を回避した車両が流入することで、歩行安全性が低下している生活道路において、歩行者が安全に歩けるようにするため、鎌倉地域の生活道路9路線を歩行者尊重道路として位置づけました。

 このことに伴い、自動車の速度抑制への効果が期待される「ハンプ(物理的に台形状の凸部を道路上に設けた構造)」について、市民の皆様に周知を図るとともに理解を深めることを目的に、次の日時で体験会を行います。

 また、体験会の翌日から3日程度、市役所敷地内市旗ポール前の道路上にハンプを試験設置いたします。

日時及び場所

  • 体験会 【終了しました】

     平成30年1月28日(日) 午後1時半から午後3時まで

     議会全員協議会室(座学) 議会棟前駐車場(体験会)

  • 試験設置

     平成30年1月29日(月)~2月2日(金)の3日程度

     市役所敷地内旗ポール前の道路上

お問い合わせ

所属課室:共創計画部交通政策課交通政策担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎2階

電話番号:0467-61-3667

メール:koutsu@city.kamakura.kanagawa.jp