ホーム > 産業・まちづくり > 市街地整備 > 鎌倉駅周辺地区のまちづくり > 鎌倉駅西口駅前時計台広場の再整備について

ここから本文です。

更新日:2018年5月7日

鎌倉駅西口駅前時計台広場の再整備について

○ 経過

 

 鎌倉駅西口駅前時計台広場は、昭和43年に鎌倉駅西口、東口を行き来するための地下道が整備された際、現在の西口駅前広場の空間が確保されました。昭和58年に時計台の移設やクスノキを植樹するなどの整備がされ、現在の広場に近い形となったものです。

 なお、時計台については、大正5年に建築された鎌倉駅舎の改築に伴い、駅に近い公共性のある場所にということで現在の鎌倉駅西口広場の位置に移設されました。

 鎌倉駅西口周辺地区の整備事業については、平成14年に策定した鎌倉駅西口周辺まちづくり基本計画に基づき、交通広場の再整備及び広場周辺の建物共同化などの検討を進めてきましたが、関係者の合意に至っておらず、当面、事業を実施することは困難な状況になっています。

 

   ≪参考≫鎌倉駅西口周辺整備計画(案)(PDF:274KB)

○ 現状

 

 鎌倉駅西口駅前広場は、駅直近に位置し、多くの市民・観光客が利用しており、東口への地下道につながる動線ともなっています。

 現在は、広場機能・植栽のほか、時計台、喫煙所、案内板、ベンチなど、多くの占有物があり(PDF:313KB)、オープンスペースが不足しているため、混雑時には、歩行にも支障をきたすなど、快適な広場空間となっていない状況です。

 この状況を踏まえ、観光客の増加が想定される平成32年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、来訪者および市民が共存できる快適な駅前環境を整えるため、鎌倉駅西口駅前広場を再整備することとし、第3期基本計画 後期実施計画の中で重点事業に位置づけたものです。

 広場の概要は、次のとおりです。

  • 場 所        鎌倉市御成町128-2 外 (位置図参照)(PDF:281KB)
  • 面 積        約410㎡
  • 地域地区等     商業地域(400/80)、防火地域、景観地区、埋蔵文化財包蔵地   

  

○ 今後の予定 等

 当該広場の再整備の事業スケジュールについては、次のとおりです。

  •  平成29年度 基本設計、用地取得 等
  •  平成30年度 実施設計、地下埋設物調査 等
  •  平成31年度 広場整備工事等、供用開始

○ 平成29年度の取組み 等

 

 当該広場の再整備にあたっては、約410㎡と極めて限られたスペースの中で、広場のレイアウト等を変更し、どのような機能を配置し、整備するかを決定する必要があります。平成29年9月末までに広場整備の基本方針を定め、10月中のパブリックコメントの実施を経て、12月末までに広場の整備方針を策定した後、これを基に、基本設計図、概算工事費の算出などの基本設計を実施していく予定です。

 

 導入機能をはじめとする当該広場の整備方針の取りまとめは、現地でのアンケートを実施するなど、利用者・地域の市民・商業者等に意見を伺うことを予定しています。また、庁内関係課と調整を図るとともに、土木、景観、造園の専門家によるアドバイザーから、技術的な助言を受けながら策定を進めていきます。

 

○ 市民意見の募集について

 

 今回の広場整備については、極めて狭小なスペースしか有しておらず、限られた機能しか導入できないことから、現在の機能及び新しく導入する機能の精査・検討が必要であり、そのためには、行政のみで決めるのではなく、広く利用者からの意見を反映して決定していく必要があるものと考えています。

 パブリックコメントは平成29年10月に実施する予定ですが、パブリックコメントの前段階において、可能な限り利用者・市民等の意見を反映した基本方針をもってパブリックコメントを実施したいと考えていますので、鎌倉駅西口駅前時計台広場の再整備について、意見をお寄せください。 

  •  鎌倉駅西口駅前時計台広場を整備するにあたり、現地でのアンケートを実施しました。    
     実施日時 平成29年6月4日(日) 13時30分から16時30分まで
            平成29年6月6日(火) 13時30分から16時30分まで
     アンケート結果は、次のとおりです。黒字はアンケートの内容で、赤字が集計結果になっています。  
     ・アンケート結果(PDF:464KB)  
  •  市政e-モニターアンケートを実施しました。
     実施期間 平成29年9月8日(金)から9月19日(火)  
     回答者数 113人
     ・アンケート結果(PDF:485KB)                                                                               
  •  まちづくりニュースを発行しました。
     ・鎌倉駅西口駅前時計台広場整備ニュース 平成29(2017)年8月号(PDF:737KB) 

○ 鎌倉駅西口駅前時計台広場の再整備に関する整備方針の策定について

 

 鎌倉駅西口駅前時計台広場の再整備に関する整備方針(素案)を策定し、平成29年12月5日(火)から平成30年1月5日(金)まで意見公募を実施しました。

 意見公募手続きの結果と寄せられた意見については、素案に記載をされていなかった内容を中心に記載を追加し、この度、「鎌倉駅西口駅前時計台広場の再整備に関する整備方針」を策定しました。

○ 鎌倉駅西口駅前時計台広場のいま、むかし

 平成28年4月撮影

 混雑写真   混雑写真2   

 

昭和54~55年撮影(撮影者:鈴木正一郎氏、中央図書館所蔵)

 kappo       fukann

○ アドバイザー会議について

  広場の再整備に向けて、各分野の専門家(景観・土木・造園)から整備方法のアドバイスを受けるため、アドバイザー会議を実施しました。

第1回アドバイザー会議について

  実施日時:平成29年7月15日(土)10時から12時まで

  内容   :第1回鎌倉駅西口駅前時計台広場に関するアドバイザー会議議事概要(PDF:208KB)

第2回アドバイザー会議について

  実施日時:平成29年9月29日(金)9時30分から11時30分まで

  内容   :第2回鎌倉駅西口駅前時計台広場に関するアドバイザー会議議事概要(PDF:214KB)

第3回アドバイザー会議について

  実施日時:平成29年10月30日(月)9時30分から11時20分まで

  内容   :第3回鎌倉駅西口駅前時計台広場に関するアドバイザー会議議事概要(PDF:207KB)

第4回アドバイザー会議について

  実施日時:平成30年3月30日(金)14時から16時まで

  内容   :第4回鎌倉駅西口駅前時計台広場に関するアドバイザー会議議事概要(PDF:211KB)

 


 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:まちづくり計画部駅周辺整備課駅周辺整備担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎3階

電話番号:0467-61-3836

メール:ofn_ard@city.kamakura.kanagawa.jp