ホーム > 教育・文化・スポーツ > 教育 > 小中学校 > 特別支援学級、通級指導教室の開設

ここから本文です。

更新日:2017年1月4日

特別支援学級、通級指導教室の開設

鎌倉市では、知的障害や情緒障害のある児童生徒が、自立に向けて、基礎学力や望ましい社会性を身に付けられるよう、個に応じた支援を行うことを目的として特別支援学級があります。また、通常の学級に在籍しながら個に応じて必要な指導を受けることができます。
鎌倉市では、平成23年11月制定(平成28年8月改定)した「鎌倉市における特別支援学級設置の基本方針」(PDF:146KB)に基づき、特別支援学級の全校設置に向けて今後も計画をすすめていきます。

平成28年度情緒通級指導教室(つどいの教室)を開設

鎌倉市では、一人ひとりのお子さんの成長をサポートできるよう、行動面や情緒面、対人関係や集団生活、社会性等のソーシャルスキルトレーニングを中心とした情緒通級指導教室(つどいの教室)を、平成28年4月に今泉小学校に開設しました。

情緒通級指導教室(つどいの教室)について(PDF:209KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:教育部教育指導課 

鎌倉市御成町12-18 鎌倉水道営業所 庁舎2階

電話番号:0467-61-3812