ここから本文です。

更新日:2018年5月15日

保存樹木等の指定

保存樹木等の指定

鎌倉市の風致の維持に機能する美観的に優れた樹木、生け垣及び樹林を保全するため、保存樹木等の指定を行っています。
指定を受けた所有者に対しては、その保全の支援のために奨励金を交付しています。

指定の要件

 

項目

指定の対象

備考

保存樹木

1.5メートルの高さにおける幹の周囲が1.5メートル以上であること。 健全で、かつ、樹容が美観上優れていること
・指定期間は3年

高さが15メートル以上であること。

株立ちした樹木(ツツジなど)で、高さが3メートル以上であること。

はん登性樹木で、枝葉の面積が30平方メートル以上であること。
保存生け垣 生け垣の長さが20メートル以上であること。
保存樹林 土地の面積が500平方メートル以上であること。

 


奨励金の基準

項目

単位

奨励金の額

(平成30年度)

保存樹木

1本又は1株につき

年額1,800円

保存樹林

100平方メートルにつき

年額530円

保存生け垣

片側面積10平方メートルにつき

年額860円

 

指定実績(平成29年度末指定状況)

項目

件数

本数・面積

備考

保存樹木

65

327本

 

保存樹林

188

2,420,093.63平方メートル

 

保存生け垣

105

9,182.54平方メートル

 

 

お問い合わせ

所属課室:都市景観部みどり課みどり担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎3階

電話番号:0467-61-3486

メール:midori@city.kamakura.kanagawa.jp